ダービー卿CT2020 攻略データ

   

競馬カレッジ長ちんです。

今週は2重賞なので、ゆっくり予想できますね^^

それより、コロナの猛威が
留まるところを知りません。

コチラ福岡もボチボチ広がってるんでしょう。

皆さん、3密を意識して、
不要不急の外出を避けて、
週末は家ケイバを楽しみましょう^^

 

※無料メルマガでG1予想印をご提供します↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

※はじめてブログを覗いた方はコチラも。

⇒長ちんの自己紹介

レースの傾向

▲前走が芝1600mで2着以内

→[6・5・3・22]

複勝率38%で単複回収率は152%&109%

同じ中山芝1600mの東風S組が好相性。

 

▲前走より負担重量1.0~2.5キロ減

→[7・3・5・43]

3キロ以上減・前走と同斤量が良くない。

上記かつ前走1~3着なら[7・2・2・10]!

 

○中2~8週で前走が中山か阪神

→[8・5・5・54]

前走が5着以内[7・4・3・24]は複勝率36%

前走が1600万下[3・0・0・3]

OP特別[3・3・1・14]。

 

?単勝2番人気

→[1・0・3・6]

過半数が6着以下に敗戦。

1番人気も[2・2・0・6]

ハンデ戦らしく上位人気馬も不安定。

 

?ハンデ58キロ以上

→[0・1・0・8]

実績に見合わぬ選択は危険。

53キロ以下の牡馬も[0・0・0・7]

と消していいでしょう。

 

×ディープインパクト産駒

→[0・1・1・15]

一昨年も1番人気馬が5着に敗れています。

キングカメハメハ産駒も[0・1・0・8]

とこちらもイマイチ。

ダービー卿CTの特注馬

【ダービー卿の特注馬】
⇒ブログランキングで公表中

↑今回特注です!

恐らく人気はありませんが、
中山での重賞実績をはじめ、
リンクコースでの激走も多く、

ここはコース適性がモノを言う予感。

前走の凡走で手頃なハンデもあり、
上位印を予定しています。

 

※無料メルマガ始めました!
秘伝のリンクコースを週末に出してます。
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

 - データまとめ記事