エプソムC2017 展望

      2017/06/12

投資競馬の長ちんです。

先週の安田記念ですが、展望時点で注目してたアンビシャス、レッドファルクスの2択を誤りましたね…( 一一)

結局最後は直感的にアンビシャスを選択したのですが…
結果的に展望時の2択さえ間違わなければ…
分かり切ってたリピーターが激走しただけで…

普通にガッチリ3複4万馬券獲れてましたね…(=_=)

大反省です…マジでスミマセンでした…<(_ _)>
ホント悔しくて…久々にヤケ酒しちゃいましたよ…w

せめてリピーターのボックスくらい買っておくべきでした。。
馬連も万馬券でしたし…|д゚)

ただ、今後も東京1600重賞ではリピーターがこのように激走してアッサリ万券獲れるので(軸を間違えなけりゃw)、皆さん是非覚えておいて下さい。

この借りは…来年安田リピーター狙い打ちでブットク返したいと思います!!

それでは週末のエプソムCの展望に入りたいと思います。

一旦東京G1連戦も終わりまして、今週は日曜2重賞ですね(^^♪
(個人的には早くも小倉の夏競馬が待ち遠しい…w)

それでは早速どうぞ~!(^^)!

東京1800といえば…非根幹距離

これも以前から言ってることですが、

1200,1600,2000,2400といったJRAがG1を設けている根幹距離は、だいたいスターホース?いや番長的な馬がいますよね。

2017y03m07d_195124773

(↑あんま関係ないけどマイブーム番長3)

当然生産側もG1を勝てる配合を目指すわけで、1800や2200といった微妙な距離は、どの牧場も目指して配合するわけはありまへん。

結果としてどうなるか…

今回の1800でいえば、

1600のスピード勝負じゃ脚が遅くて足りない。
2000は長くて息が持たない。

なんとも特異な適性を持つ馬中途半端ともいう)が、唯一活躍できる距離なんです!!

結果としてどうなるか…

これはブログ開設時からお伝えしているとおり、2200のマリアライトなんかその典型ですが、
非根幹距離だけ激走する」という馬が生まれがちなんです。

コイツらはホント美味しい馬で、
根幹距離を凡走して人気を落として非根幹距離で激走万馬券
を演出しやすく、これまで何度もお世話になりました。

ってことで、今年の登録馬を見てみましょう( `ー´)ノ

非根幹1800実績馬(重賞実績)

クラリティシチー
東スポ2歳③着スプリングS③着

クラリティスカイ
(小倉大賞典③着)

タイセイサミット
(毎日杯③着)

トーセンレーヴ
エプソムC①着

ヒストリカル
毎日王冠③着ほか多数

フルーキー
エプソムC②着、チャレンジC①着)

ベルーフ
(チャレンジC②着)

マイネルハニー
(チャレンジC①着、スプリングS②着

マイネルミラノ
エプソムC③着

レッドレイヴン
東スポ2歳②着

ちょっと対象が多すぎますね(^^;

長ちん秘蔵のリンクコースデータでは、

阪神1800実績より、
東京1800、中山1800の好走実績が重要と出てます(^^)

ただ、メンツ見るとお分かりのとおり、やはり何か足りない馬達ばかりですねww

是非週末のヒモ選定にお役立て下さいませ。

それでは毎度お馴染みの、有力各馬の短評に入ります。

有力各馬の短評

アストラエンブレム(2.3)

これまで全て4着以内と抜群の安定感を残す当馬。
ただ裏を返せば、その4着全てがG2G3となっており、重賞となるとワンパンチ不足感は否めない。
前走もスローを先行して、結局射程圏に入れたように見せたタイセイサミットを交わせず。
非根幹距離重賞でも実績ないし、人気でわざわざ軸にすることはないかな。

クラリティスカイ(5.4)

3歳時にNHKマイルを勝ち、一気にスターダムを駆け上がるかに見せ…
今や恒例となりつつある、NHKマイルからの成り下がり…。
近走復調気配を見せるも、非根幹距離実績は、小倉1800重賞のみ。
同じ1800でも小倉はイマイチ、リンクしないんだなーこれが。
こちらもやや軸には推し辛いか。

タイセイサミット(5.9)

こちらもまた善戦マン。
先述のとおり、前走はスローを番手追走からアストラエンブレムを抜かせなかっただけ、というレースで評価し辛い。
一応2走前は、阪神1600を1.33.1で勝ったように、時計勝負もできる馬ではあるが…
阪神1800実績がイマイチリンクしない過去を見ると、適性が若干ズレてるような気が。
ただアストラエンブレムを買うくらいなら、コッチを選ぶな。

デンコウアンジュ(9.4)

これは面白い馬が出てきましたね。
東京1600の先週是非出て欲しかったところではありますが、これまでのワンパンチ足りない様子を見ると、1800が意外に合うのはこういうタイプでもあり
阪神1800ではありますが、昨年のローズS(1800)で4着したように、この相手なら…という印象も。
軸には怖い部分もあるけど、牝馬の好調は長く続くことも多く、簡単には見限れない馬という印象。

マイネルハニー(9.7)

マイネル軍団ですか。
長ちんの中でマイネル軍団は、「人気でコケて、次走の穴を拾え」ってパターンを意識してますが、今回穴とも言えず微妙な人気ですね。
前走小倉大賞典では、前日にカイバに混ぜた豚骨スープが体質に合わず、腹を下したとかで…最下位w(ウソです。)
前走は全く消耗してないはずだから、立て直した今回、注意が必要でしょう。
中山1800のスプリングS②着があるように、コース適性も問題なし。
マイネルは嫌いなので軸にはしませんが、普通に買うと思います。

ヒストリカル(10.7)

先述の2200がマリアライトだとしたら、1800といえばこの馬でしょう。
とにかく1800重賞でよく走る。
今思えば、3歳時はアンカツを背に毎日杯勝ってましたね(^^;いと懐かし。
明け8歳となりますが、まだまだこのメンツなら勝負になると思いますよ。
陣営も昨年の毎日王冠好走を見てるし、年齢的な部分を考えても、東京1800重賞の今回、それなりに作ってくるでしょう。
リスク覚悟で、この馬を軸候補としたい。

 

ってことで馬券の中心はこの6頭でしょうね。

それじゃ展望をまとめます。

展望まとめ

とりあえず現時点では、

明け8歳の高齢馬ヒストリカル

から入ろうかと考えてます。

ここで嫌な予感も…。

えっ何がって?

また近藤オーナーですよw

これで、アドミラブル→アンビシャス→ヒストリカル…

ちょっと近藤オーナーに裏切られ感もあるので、考え直すかもですw

どのみちオッズ的には割れ加減なので、どこからでも入れる印象ですし、今週こそはしっかり本線で仕留めたいところですね(^^♪

週末まで時間もあるので、力関係をオリジナル指数使って比較しておきます。

それじゃ今週も投資競馬師長ちんにご期待あれ!

ばいちゃ(#^^#)

 - 展望