フェブラリーS2020 攻略データ

   

競馬カレッジ長ちんです。

続いて、今年の初G1フェブラリーSです。

インティ、モズアスコット
一騎打ちの様相ですが…

う~ん…片方は怪しいと思ってます。

それじゃ、早速レース傾向を探っていきましょう。

※無料メルマガについて詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

レースの傾向

▲前走がG1かG2で上がり3F1~2位

→[3・3・2・2]

7番人気3着・5番人気2着などの例も。

単勝オッズ50倍以上を除けば[3・3・2・0]の鉄板!

 

〇1番人気

→[4・2・3・2]

4~5歳なら[4・2・1・1]で信頼度さらにアップ。

4歳で1番人気を裏切ったのは初ダート馬。

 

▲7・8枠で馬体重500kg以上

→[5・4・0・20]

外枠有利かつ、ダG1なので馬格重要。

4~6歳に限れば[4・3・0・11]にアップ!

 

?前走が上がり3F4位以下で小差の敗戦

→0.9秒以内の敗戦だと[0・1・0・52]

決め手負け必至。

1.0秒以上の負け(理由あって不発)

なら見直せますがほぼ消しでいいでしょう。

 

×前走で芝レースに出走していた馬

→[0・0・0・15]

初ダのみならずダ替りも一様に不振。

前走でダート重・不良を走った馬も

[1・2・0・31]で不振傾向にあります。

 

?前走が東京大賞典で4角5番手以内

→[0・0・4・9]

3着例はある一方、人気で消えた馬も複数。

前走東京大賞典組は差し損ねた馬が狙い!

 

フェブラリーSの特注馬

【フェブラリーSの特注馬】
⇒ブログランキングで公表中

 

※無料メルマガ始めました!
週末平場のAI予想出してます。
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

 - データまとめ記事