フィリーズレビュー2017 予想

      2017/03/14

競馬カレッジ長ちんです。

今日のプロディガルサンは何とも中途半端な結果となってしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m

恐らく鞍上も私と同じくスローの読みで出していったのでしょうが、まさかあんなに流れるとは…。

ラストは序盤出していった分、脚が止まってましたね(@_@)
溜めて乗ってれば違ったと思うんですけどね…(^^;

それでは、日曜重賞の予想に入ります!

まずは桜花賞トライアルのフィリーズレビューから(^^♪

展開予想とトラックバイアス

注目のレーヌミノルが外に入ったんですよね(^^;
そうなると内から②アズールムーンがハナを叩きそう。
それを見ながら⑨ベルカプリ、⑫シグルーン、⑮レーヌミノルがじわっと追いかける展開でしょうか。
内回り戦ですし、②アズール、⑨ベルカプリ、⑫シグルーンの残り目には注意が必要でしょう。
レーヌミノルが厳しく競りかけなければ、十分ありますね。
土曜阪神のトラックバイアス的にも、内を進む4角先頭付近の馬が残りがちですし、特注馬はこの3頭になりそうです。
ペース的には、平均~ややハイペースになりそうですが、トラックバイアス的には後方待機組は厳しいような気も…

競馬カレッジ勝ち組予想

◎⑮レーヌミノル
○⑫シグルーン
▲②アズールムーン
★⑨ベルカプリ
☆⑥ジューヌエコール

◎は安定のレーヌミノルです。
ここでは一枚上手の印象ですね。
ハイペースも問題ないですし、極端なスローにならなければ3着は堅いと思います。
頭固定となると…決め手が鋭いわけではないので危険です。

○はシグルーンです。
展望時点でかなり馬体の仕上りが目立ってた1頭です。
前走の大凡走で評価が落ちてますが、もともと新馬戦で弥生賞馬のカデナを破った素質馬ですし、凡走の前走は「中間に馬が寝違えて調整狂う&当日マイナス14キロ」という理由がありますし、ここは見直しが必要です。
トラックバイアスにも合致しますし、人気落ちをコッソリ狙いたいと思います。

▲はアズールムーン。
こちらもメチャ出来が目立ってた1頭。
今回内枠引いてスムーズに自分の競馬できそうですし、直線では内目の一番伸びるコースをとれますからね。
問題は鞍上がそのバイアスやコースに気付いているかですが…。。

★はベルカプリ。
こちらも○▲と同様に前残りで狙ってみます。

☆はジューヌエコール。
前走は直線で横の馬にぶつけられ戦意喪失してしまったレースで度外視は可能です。
正直能力的には○か▲の評価をしたいところですが、トラックバイアス的に強く推せない印象です。
ただ立て直してればレーヌミノル相手に勝つ可能性が一番高いと思えるのも当馬ですね。

 

長ちん◎自信度 ★★☆

ここは3着外さないでしょう。
ただ勝ち切るかどうかは微妙とみてます。

推奨買い目
3複◎=○▲★=流し

ここはレーヌミノルを除くとかなり接戦だと見てます。

内先行有利のトラックバイアスを狙って、○~★のいずれかの前残りを狙ってみます。

うまくいけば3複万券ですねw

明日のトラックバイアスに変化なければ、少し勝負しようかな…と密かに企んでます(^_-)-☆

それでは皆さん、グッドラック!

 - 予想