フラワーC レース回顧

      2016/03/24

1着 ⑨エンジェルフェイス
2着 ③ゲッカコウ
3着 ⑩ウインクルサルーテ

毎度、長ちんです。
それでは週末のフラワーCを振り返りましょうかね。

【トラックバイアス】
この日の中山は良馬場発表も、少しタフさがいる馬場でした。

【レース展開】
若い牝馬戦の割に概ねスタートは決まりましたね。
1人気のエンジェルフェイスは押し出されるようにハナへ。
先行勢は出たなりという印象。長ちん本命馬ギモーヴは4番手あたりの絶好位。
名手武豊もある程度行きたかったところだと思うけど馬がついて来ずの印象。
前半1000mが61.4秒。主張する馬もおらず明らかなスロー。
4コーナー回るときにはエンジェル福永が余力十分で既に勝負あり。
2着争いは先行勢が流れこむところを内ゲッカコウ、外ウインクルサルーテが差し込む形。
低レベル戦のスローでは特に評価する馬もおらず…。

【各馬の短評】
1着 ⑨エンジェルフェイス
ん~低レベル戦を逃げてスローで流れ込むという評価し難い内容。
余裕たっぷりの勝ちぶりも次走の桜花賞?ではいらないかと。

2着 ③ゲッカコウ
軽めの調教で馬体維持が大変だったか。今回の長ちん本命馬でカッチリ複勝ゲット。
ただ能力的にはこのレベルなら勝てると踏んでたけど…当日マイナス体重は頂けないね…

3着 ⑩ウインクルサルーテ
買える要素は秋山Jがこの日1鞍のみでメイチ騎乗が想定できたことくらい。
今後の重賞では出番なしかと。

【次走以降注目】
 なし!

 

PS:弟から予想ブログじゃないの?と連絡が来ましたが、明日予想もアップするからお楽しみに~(^^♪
レース回顧は重要なんじゃ!

 

 

 - レース回顧