フローラS2018 展望

   

今回はフローラS2018の有力馬の見解を中心とした記事です。

投資競馬の長ちんです。
皐月賞はマンマと藤原厩舎の策に乗せられてしまいました…(-_-)

事前の厩舎コメントでは、「ハナを切りたい」って言ってたのに、マンマとそれに乗せられ…
当日のレースでも、先行勢の騎手は思ったに違いないでしょう。
「あれっ戸崎来ないの!?」
あれは行く行く詐欺で、逃げたい陣営に火をつけといて、
先団3頭だけHペース、大きく離れたエポカドーロ戸崎はそれを見る絶好位で、平均やや遅めのペースを刻んでいたと思います。

本命だったステルヴィオも道中のポジションは、前が流れると読んでの最後方でしょう。
ルメ様までまんまとハメられる…w

日本中が藤原厩舎に騙された、そんな一日でしたね(^^;

また藤原厩舎といえば、走るのは1回キリが特徴だった厩舎。

前哨戦凡走⇒本番超メイチ
前哨戦メイチ⇒本番は枯れる。

大抵その2パターンだったのですが、今回のエポカドーロはG2G1と2連続好走。
今後は藤原厩舎を少し狙いにくくなってしまいました(-_-)
単純に藤原厩舎なら買いのスタンスで良いでしょうね。

ちなみに、皐月賞の展望や予想でお伝えした
「皐月賞は、当日±0かマイナス体重を重視」
ですが、今年も継続してくれました。

来年もこの部分は狙いたいところですね。
皆さん覚えておいて下さいねー( `ー´)ノ

それでは、週末重賞展望に入ります。

マイラーズCとフローラSのどちらにしようかと考えましたが、マイラーズCは堅そうなので、フローラSをやっときますか。

それじゃ早速展望をどうぞ~(^^♪

フローラSの傾向

とりあえず過去傾向を列記します。

・内か前を狙え!
・初2000の激走に注意(大抵内枠)
・父or母父○○がやたら激走!

特徴としてはこんなとこですね。
どの陣営も距離不安のある中で騙し騙し、
加えて本番見越して仕上げの甘い部分がある中での一戦なので、
展開は緩くなることが多いです。

各騎手、探り探り乗ってるとでも言いましょうか。
そのため、2000になって突如激走する馬が出てきます。
適性の差でしょうね。
その場合も大抵は内枠なんですけどね。

かなり枠順が重要なレースで、基本は毎年「内か前を狙え!」ですね。
開幕週ということもあり、基本的に内が伸びる傾向にあります。
外差しなんてムリムリって感じですw
(なのに馬場に関わらず差し馬は人気背負う傾向もw)

必然的に内枠、先行馬から狙いましょう。

また父、母父○○系が毎年のように激走するレースです。
詳しくは…後ほどw
こんだけ激走が続くと、相当コース相性が良いはずなので、○○の血が入った馬を決め打ちでも良いと思います。

それでは、そのあたりを踏まえながら有力各馬の短評をどうぞ(^^♪

有力各馬の短評

サトノワルキューレ(2.4)

デビューからデムーロの継続騎乗ですね。
馬を選べるデムーロが引き続き乗るというのは、デムーロも素質に期待してのことでしょう。
特に今年のデム様は、3歳牝馬に良いお手馬がいませんからね。
前走はスタート後にヨレて、後方待機からラスト4ハロンで1マクリ。
少しズブイ面はありますが、長く脚を使う馬で、東京コース替りは歓迎でしょう。
ただ…長ちん的にはこの手は軸にしたくないかな。

サラキア(3.2)

前走は出遅れからの直線だけの競馬でしたが、桜花賞好走組とは明らかに力差がありましたね。
そういう意味では、本番オークスは無理っぽいですし、秋に向けてここで賞金加算したいところでしょう。
ただ気になるのは、2走連続での出遅れ。
内先行有利の開幕週東京では…致命傷になると思います。
危険な人気馬の予感。

レッドベルローズ(5.6)

前走は大外枠から好位に取り付いて、早め先頭からそのまま押し切る好内容。
かなりセンス高い馬だと思います。
問題は鞍上だけですよね。
前走のルメールから三浦への乗り下がりは単純に大きなマイナス。
まぁ三浦も好位に付けてそのまま押し切る競馬は得意ですし、
後方待機が予想される上位2頭よりはコチラかな…という印象も。

オハナ(5.8)

コイツ…恐らく今回走りますよ。
とりあえず後ほどブログランキングに紹介しますけど、フローラSでやたら激走する注目血統です。
長ちんが、高速馬場ならこの世代でトップクラスだと思ってるテトラドラクマ相手に、前走0.4差ならここで胸を張れる存在です。
鞍上が石橋というのもプラスかと。
本番はどうせラッキーライラックがいるわけだし、ここで本番見据えて余力残しの騎乗なんてしないはずですし、勝ちを狙ってくるでしょう。
注目の一戦。

センテリュオ(9.6)

この馬もディープ産らしく、溜めて直線勝負のタイプですね。
血統的にディープ×エンドスウィープなので、まぁ2000がギリじゃないかと。
そういう意味では本番オークスよりはここで勝負したいクチだと思うし、軽視まではどうか。
ただ、脚質的にこれまたアテにし辛いタイプで、本命はないかな…と考えてます。

それじゃ展望をまとめます。

展望まとめ

一通り展望してきましたが、とにかく枠順一つですね。
内枠に入るようなら、それだけで評価を挙げますし、外枠ならどんだけ有力馬でもマイナス。

現時点で決めてるのは、オハナには重めの印を打つことくらいですね。

 

さぁそれでは今回は、フローラSで好走必至の有力血統について、
お知らせしときます。

フローラSは父or母父○○が激走する投資競馬ランキング

ホント、この血を持った馬は、フローラSで激走しまくります。
単純に馬柱で父、母父にこの血を見つけたら買うだけで期待値は100%超えますね。

開幕週の馬場なのか、東京2000なのか、はたまたそのどちらもか、
定かではありませんが、適性がドンズバでハマるんでしょう。

是非週末まで覚えておいて下さいね(^^♪

それじゃ今週も投資競馬の長ちんにご期待あれ!

ばいちゃ(#^^#)

※最終予想についてはメルマガ会員限定とさせて頂いております。
詳細は ⇒コチラ をcheck!

※PR※
長ちんの予想じゃなくて、無料で簡単にプロの予想を見たいって…?w
そんな欲張りなアナタにはコチラ↓

>>うまコラボで無料予想をGET!!

※メールアドレス(フリメ可)だけで登録可能です。

 - 展望