フラワーC2017 予想

      2017/03/21

投資競馬の長ちんです。

まずは…先に謝っておきたいと思います。

今日はクソ予想でスミマセンでしたm(__)m
まさか2日連続で本命馬が出遅れるなんて…

ただやはりサトノアレスは1600までの馬ですかね(^^;
それを予想段階で示唆しながらも、本命にするなど、全くクソ予想としか言いようのない結果でした(@_@)

ただ単純にサトノアレスが距離不安で負けたのか、それとも血統面の課題があったのか…

というのも、今日のスプリングSのレース上がりが36.3なんですよ。

勝ったウインブライトが最速上がりで35.5です。

正直なところ平均ペースでも、全体上がり35秒台、上がり最速が34秒台を予想してましたので、想定よりも「上がりがかかる馬場」の印象です。

そうなるとキレ重視のディープ産駒は少し厳しいですし、予想もそこまで底力を重視していなかったもので…m(__)m

まあせっかく傾向が見えたんだから、同じ中山のフラワーCで「底力を重視して」取り返したいと思います(^^♪

 

それでは予想に入ります!

展開予想とトラックバイアス

基本的にこのコースは1コーナーまでの距離が短くて、ペースが落ち着きがちなんですよね。
その恩恵もあって、特に逃げ・先行馬がよく絡みます

今回は、⑧ドロウアカード武が主張するのか、それとも圧倒的1人気の⑫ファンディーナが主張していくのか、という流れですが、平均よりややスローの流れを想定してます。

こうなると直線では行った行ったの展開もありそうで、ある程度ポジション取れない馬には厳しそうな印象です。

ちなみにトラックバイアスは、今日のスプリングSを見ても、外差しのバイアス出てきたな…という印象です。
ただあくまでややスローの見立てなので、簡単に前は止まらないと考えてます。

競馬カレッジ勝ち組予想

◎⑫ファンディーナ
○④サンティール
▲⑩ハナレイムーン
★③モリトシラユリ
☆⑥シーズララバイ

◎は断然人気もファンディーナです。
冒頭今の中山がディープ産駒にどうだろう、と言っておきながらですが、この馬、下手したらクラシック路線で、ソウルスターリングのライバルになってもいいくらいの能力の持ち主です。
ここでは抜けてると思います。
不安は、やはり今の上がりのかかる馬場と輸送ですね(^^;
少しカリカリする面があるようなので、パドックは要注目です!

○はサンティール。
何を隠そう、ハービンジャー産駒狙いです。
上がりのかかるレースで穴を空けるならこの産駒ですよw
昨年も1着エンジェルフェイスを除けば、2着はロージズインメイ産駒、3~4着は大穴のハービンジャー産駒でしたね。
それくらい中山らしい上がりのかかる競馬になるとタフでスタミナのある血が穴を明けます。
今回は、この馬と⑬エバープリンセスがハービンジャー産駒ですが、馬格があり前走牡馬と揉まれた経験でコチラを選択。

▲はハナレイムーン。
まあ言わずもがな、前走クイーンCは今年の牝馬戦でかなりレベルの高いレースだったと思います。
1着は桜花賞でも有力とされるアドマイヤミヤビ、それ以下も重賞級のメンバーでしたから、この馬も悲観する内容じゃないと思います。
不安は…ディープ産駒ってとこですねw

★はモリトシラユリ。
前走は前述のハイレベルクイーンCの瞬発力勝負に泣いた結果となりましたが、2走前のフェアリーS3着からすると、今回コース替りはプラスで見直しが必要。
未勝利戦をダートで勝ちあがるくらいパワータイプなだけに、今の時計のかかる馬場もプラスでしょう。

☆はシーズララバイ。
こちらは、サンティールと同様に血統から。
父ファルブラヴでキレないものの、重厚さならここでも通用する。
前目から粘りこめれば。

長ちん◎自信度 ★★☆

正直なところ、パドック見るまではなんとも…ですが、能力だけなら抜けてます。
初輸送で大幅馬体減やイレコミを見せるようなら…割引きですね(^^;

推奨買い目
馬連ワイド◎=○▲★☆
3複◎=○▲★=流し

このレースの波乱パターンは、人気ドコ2頭+2桁人気というパターン。

とにかくヒモは手広く、2ケタ人気も気にせず押さえて下さいね(^^♪

明日パドック見て、最終判断しますが、3複でヒモ荒れ万券を狙うか、馬連ワイドを数点で仕留めるか…どちらを重視しようか思案中です。

直前はまたツイートしたいと思います(^^♪

2日連続で、本命馬が出遅れてますが…明日は大丈夫でしょうw

それでは皆さん、グッドラック( `ー´)ノ

 - 予想