きさらぎ賞2017 予想

      2017/02/07

投資競馬の長ちんです。

明日は2重賞ですが、東京新聞杯は展望も出してたので、先にきさらぎ賞の予想から入ります(^^♪

前売りでは、サトノアーサー1強のオッズで、単勝1.3倍…(^^;

今週はコチラの展望出す時間とれなかったので、記事にしてませんか、
ここまで人気被ると…別馬狙いたくなりますよね( ̄ー ̄)ニヤリ

ってことで少し変則な予想に入ります。

サトノアーサーはそこまで強いか!?

まずもって、グリグリに被ってるアーサー君でありますが、長ちんが頭で買うか?と言われれば、絶対に買いません!

そんなの期待値低すぎて、投資競馬的にダメダメです(-_-)

長ちんが今考える不安点は、

①これまで被されたことがないのに最内枠や…
②前走は前半1.05台のクソスローをキレただけ(上がり32.7)
③雨の影響が不安…
④音無厩舎2頭出しの連携プレー

こんなとこでしょうか。

明らかにエアスピネルのほうが信頼度高いと思うんだけど…w

まず①ですが、これまで道中は中団から後方で外側に誰もいない状態でスムーズな追走を続けてきました。
そして直線外に出して猛追、という流れですね。

今回も外目が引ければ、それで良かったんでしょうけど、まさかの最内…。
道中は隣や後ろにビッチリマークされ、ついでに泥まで被って嫌気が差す可能性があります。

次に②ですが、ホント前走は弱いメンバー相手に超絶スローのヨーイドンをキレただけの中身のないレースです。
上がり32.7ばかりもてはやされてますが、同レースの2着馬はそれ以降、14着5着8着と大凡走を続けており、レースレベルが怪しいですw

③は誰もが思うところでしょう。
明日の京都は朝から小雨予報となっており、ただでさえ荒れた冬馬場に雨降れば、内は壊滅状態になりかねません。
一旦、最後方まで下げて、大外回せばいいんですが…そんな器用な馬にも見えず…

④は出馬表見ながら、「あるかもな…( ̄ー ̄)ニヤリ」と一人考えてましたが、

音無厩舎からダンピュライト、アメリカズカップの2頭出しですね。
敵は明らかにサトノアーサーなので、片方が邪魔してもう片方を勝たせる、連携プレーもあるかもです。
鞍上から見るに、ダンピュライトで勝負でしょう。

アメリカズを先行させ、ダンピュを馬群から抜け出させる戦法で、
先行したアメリカズが直線で少し進路を外にとり、大外が予定されるサトノが膨れ過ぎて届かず…的な戦法を長ちんが調教師なら取りますw

ってことで、今回は少し捻って予想してみましたが、果たして…w

競馬カレッジ勝ち組予想♪

◎④ダンピュライト
○③タガノアシュラ
▲①サトノアーサー
★⑤プラチナボイス
☆⑦アメリカズカップ

◎は先述のとおりダンピュライト。
前走があまりにふがいなく、右回りにも一抹の不安は残るが、馬場が渋るようならスタミナ面から推せる。
キレは足りないけど、スタミナ寄りで、馬場渋って味の出るタイプ。
連携プレーなくしても、他馬が足をとられ、消耗戦にでもなれば、この馬の出番。

○はタガノアシュラ。
昨年の黄菊賞を見て、少頭数でハナ切れる時に絶対買おう!と決めてたけど、案外早くこの時がくるとは…w
今回岩田に乗り替わりもあって、ハナ切るかどうかは疑問だけど、行くようなら面白い存在。

▲はサトノアーサー。
そりゃ当然強いと思う。
不安を挙げればキリがないけど、当然能力は上位。

★はプラチナボイス。
2走前の萩Sが強かった。
今回と同舞台で、先行して突き放す好内容。
あまり馬場が渋るようならダメかもしれないけど、平坦京都は合うとみて。

☆はアメリカズカップ。
同厩舎2頭出しのセオリー、人気のないほうを買え。
音無先生が松若を回したのもあって、人気落ちてるけど、本来ダンピュライトと能力差のない馬。
連携プレーのネタにさえならなければ。

長ちん◎自信度★☆☆

【推奨買い目】
単勝◎〇★
馬単◎〇★→▲
3単◎〇★→▲→流し & ◎〇★→流し→▲

 

今回小頭数でもあるし、サトノアーサーの2~3着を狙ってみます。

まーダービーを狙う馬ならこれくらいの障害はアッサリ乗り越えると思うけど、どうもサトノダイヤモンドと比べると、劣る気がして…。

これまでの走り見て、ダービー級の馬だと思えないんだよなー。

あとは馬場があまり渋らないようなら、ダンピュライトの代わりにプラチナボイスの評価を上げて良いと思います。

ダンピュライトはキレないので、良馬場ならキレ負けするでしょう。渋馬場の専用車ってことで。

 

それじゃ急いで東京新聞杯の予想出します!

 

 - 予想