きさらぎ賞2020 攻略データ

   

競馬カレッジ長ちんです。

今週は本業が忙しく気づけばもう金曜日。

ダッシュで日曜2重賞のデータを上げておきます(^^♪

さぁまずはきさらぎ賞…
と思ったらなんと8頭立て!?

ぶっちゃけこのレース買うより、
平場の多頭立てレース買ったほうがいいな…w

買い方に工夫がいる感じですが、
とりあえず傾向をどうぞ。

※無料メルマガについて詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

レースの傾向

〇前走が阪神500万条件で1着

→[1・5・0・0]
2着多いが連軸としては信頼し出来る数字です。
1着例のサトノダイヤモンドは次走以降も活躍。

 

〇ディープインパクト産駒

→[5・5・2・11]
ノーザンF生産馬なら[4・4・1・3]
前走が2000m[4・1・1・2]というタイプにも注目です。

 

〇M.デムーロ&C.ルメール騎乗馬

→2人合算で[3・1・1・2]
これまで3・5番人気の1着もあり妙味あり。

 

×前走の上がり3ハロンタイムが6位以下

→[1・0・2・29]
唯一の1着例は前走が朝日杯FS。
前走がG1以外だと[0・0・1・26]でほぼ消し。

 

?前走が新馬戦1着

→18年にかなり久々の勝ち馬が
出たものの[1・0・0・10]と信頼できず。
新馬戦のインパクトは、全く無視してOK。

 

?ハーツクライ産駒

→[0・0・0・4]
出走数少ないが1・3・5・6番人気。
京都外回り重賞ではディープインパクトが圧倒。

きさらぎ賞の特注馬

【きさらぎ賞の特注馬】
⇒ブログランキングで公表中

 

今のタフな京都芝、
父ディープのイメージより
母父フレンチデピュティを評価したいですね(^^)

マイラーっぽい配合なので1800への延長が課題ですが、
こなせるようなら一発あっても。

 

※無料メルマガ始めました!
週末平場のAI予想出してます。
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

 - データまとめ記事