京都新聞杯2020 勝ち組予想

   

競馬カレッジ長ちんです。

明日はダービートライアルの
京都新聞杯ですね^ ^

騎手の東西移動制限により、
武豊騎手がアドマイヤビルゴに騎乗できないのは
残念ですが、その辺りも踏まえて予想を出していきます。

なお、今週もYouTubeで
NHKマイルカップの動画をまとめてますので、
ぜひご覧くださいねー。

↑特に激走穴馬は・・希望の枠に入ったので、熱いですよ!

 

なお、引き続き
ブログで公開してない役立つ情報や、

「鬼のリンクコース」

をもとにした軸馬・穴馬の推奨は

無料メルマガにてやってますので、
どうぞお気軽にご利用いただけたら^^

⇒無料メルマガはコチラ

※はじめてブログを覗いた方はコチラも。

⇒長ちんの自己紹介

 

それでは、お待ちかね、
予想に入ります。

レースの見解

なんとも低レベルの一戦でw

さぁまずはトラックバイアス。

とりあえず天気は持ちそうなので、
良馬場想定で。

先週の京都はガラッと傾向が変わってましたね。

『外差し馬場』

内を通るとダメで、外からの決め手が光る、
そんな馬場でした。

軸馬は決め手のある馬から入るのが良さそう。

あとこのレースは少し変わった傾向があり、

【500キロ以上の大型馬が全くダメ】

という傾向があります。

血統面では、ディープ、マンカフェ産駒がよく、
関東馬がダメ。

(穴に12サペラヴィをチェック。母父マンカフェ)

このあたりを踏まえて本命を。

 

というわけで、今回はコチラから。

◎人気ブログランキングにて

 

京都新聞杯2020 勝ち組予想

◎人気ブログランキングにて


投資競馬ランキング

↑クリックして、
説明欄の馬名をチェックしてくださいね^^

 

じつは今回の鞍上ですが、
重賞の1人気では、【5.2.1.3】で
勝率45%、複勝率72%というなかなかの勝負強さ。

ここはへグラないと思います。

ただかなりメンバーレベルの低い一戦なので、
穴馬の流れ込みは十分あるでしょう。

予想の全印は、無料メルマガで公開しますので、よろしくです^ ^

 

 

最終予想の印と買い目は…

⇒無料メルマガはコチラ

にて後ほど発表します。
お楽しみに^^

 

とりあえず、
明日時間がとれれば
Twitterにて最終見解をお伝えします。

競馬カレッジTwitterはコチラ
↑フォロー後、通知オンにしといて下さい。

 

さぁ今週も
連続的中
といきましょう!!

それじゃ皆さんグッドラック!

 - 予想