マイルCS2017 展望

   

投資競馬の長ちんです。

さてさて、今週は大混戦G1、マイルCSです(^^)
想定オッズもかなり割れていて、世間もどの馬を本命にしようか悩んでいるよう。

このレース、実はカンパニーが勝って以降、
1人気7連敗中なんですよね~(^^♪
その7年の1着馬の人気は…3.4.8.2.4.5.13
うひょーなかなかの荒れ加減。

そのへんも踏まえて、過去傾向から探っていきましょう。

過去の傾向【参考】

まずは過去の傾向から。

・大幅増減は割引き
・ディープ産は特注
・外差し傾向
・近年は純マイラーよりスプリント、中距離馬

時期的にちょうど季節の変わり目ってこともあり、調整が難しいタイミングのG1。
普段のG1なら2桁増は全力買いで良いのですが、ここにきての2桁増減は少し疑って入ったほうが良い
調整が上手くいってないパターンのほうが多い感じです。

また特注は、京都1600はディープ産の庭だってこと
基本的にディープ産を重視したほうが良い。
昨年「不利なければ3着はあった」と武豊が漏らした大穴ディサイファもディープ産ですね。

また、王者不在のマイル路線、近年は層の厚いスプリンターや中距離馬でも地力で台頭できてます。
今年もマイル路線のエアスピネル、イスラボニータが人気背負うみたいですし、逆に別路線から入ったほうが良い感も。

それじゃ有力各馬の短評をどうぞ(^^♪

有力各馬の短評

エアスピネル(3.4)

キンカメ産でパワーのある馬らしく、前走は不良馬場を苦にせず快勝。
陣営も札幌記念こそルメールに替えてトライしたものの、結局折合いが悪く、前走再び武豊に戻して、快勝。
今回も引き続き武が乗るみたいですし、バッサリは難しいかな。
ただレベルの低いマイル路線での安定感を買われた感じ。
別路線の馬にアッサリやられる感じがするが…

イスラボニータ(3.8)

実際にはマイル路線の大将格はこの馬になるのかな?
ただ少し気になるのは、昨年のマイルCS。
昨年はゴール前、浜中の斜行があってゴタゴタしましたが、この馬は被害を受けてないにも関わらず、フラフラのミッキーを捉え切れず…の内容には不満。
実は右手前でグンと伸びて、左手前がダラダラといった癖のある馬。
直線では他馬を右手前でグンと捕えて、左手前は惰性…というレースだからラスト甘いのよね。
個人的にはピークを過ぎたような気もしてて…

レッドファルクス(5.1)

普通に本命にする予定だったんですが…
先の記事で挙げたとおり、Mデムが弟のCデムに譲ったのが気になりますね。
今の荒れ馬場も全く苦にしない馬ですし、デキ落ちさえ無ければ普通に軸にしたいのですが…
追切の動きや陣営のコメントを一通りチェックしてから考えましょう。

サトノアラジン(6.2)

上位人気唯一のディープインパクト産で、ここは素直に買う予定。
腰が甘く、跳びが大きい馬で、良馬場専用機。
前走はキタサンブラックの8.6秒差、上がり45.8と大凡走となったが、さすがに馬場が合わず全く走ってないので、逆に消耗が少なく、度外視OK。
リンクコースの東京1600で上半期G1制覇、ここは素直に買いでしょう。

ペルシアンナイト(6.4)

オークス以降の複勝率パーフェクトのMデムーロがレッドファルクスを蹴って選んだのが当馬。
いや~考えれば考える程、分からない。
レッドFにデキ落ちがあるのか、ペルシアンナイトに余程手応えがあるのか。
単純に池江厩舎を優先したのか。
確かにマイラータイプの馬ですし、前走は不良馬場で5着なら及第点。
先週走ったモズカッチャンと同じハービンジャー産か。
荒れ馬場も合いそうな馬ですし、普通に買う予定ですが…。

それじゃ展望をまとめます。

展望まとめ

頭の中がデムーロに振り回されてますね(;^ω^)
とりあえず現時点で軸は、レッド、サトノ、ペルシアンの3択かな~と考えてます。

穴馬では↓に特注でしょう!
投資競馬ランキング

春先にコイツのおかげで良い思いもさせてもらいましたし、適距離に戻る今回、間違いなく注意が必要な存在でしょう。
少し時計のかかる京都で、喧嘩上等のマルターズアポジーが飛ばしていきますからね~。
流れる、荒れ馬場、1600、春のレースに似てますし、面白い1頭でしょう。

それじゃ今週も投資競馬の長ちんにご期待あれ!

ばいちゃ(#^^#)

※最終予想についてはメルマガ会員限定とさせて頂いております。
詳細は ⇒コチラ をcheck!

※PR※
長ちんの予想じゃなくて、無料で簡単にプロの予想を見たいって…?w
そんな欲張りなアナタにはコチラ↓

>>うまコラボで無料予想をGET!!

※メールアドレス(フリメ可)だけで登録可能です。

 - 展望