中山金杯2021 予想のツボ

      2021/01/04

競馬カレッジ長ちんです。

さぁいよいよ2021年の競馬が始まりますね😊

『一年の計は金杯にあり』

と言われますが、昨年は14人気の伏兵、
ボンセルヴィーソを対抗◯に指名して、
アッサリ万馬券スタートとなりました😄

 

ちなみに今年の競馬カレッジのスタイルは、

様子を見ながらになりますが、

ブログ→週中の展望、重賞軸馬の発表
サロン→最終予想

というスタイルでいこうと考えています!

とりあえずは、スタートしたばかりの
オンラインサロンを軌道に乗せるとこから
頑張っていきますよ😊

 

1月は完全無料でやっていくので、ぜひ登録してみてください😄

→競馬カレッジオンラインサロンはコチラから

 

LINE友だち無料で募集中!

LINEでは、激走注意の穴馬の紹介を
メインにご案内したいと思ってます。

ぜひ友達登録をお願いしますね😊

LINE友だち追加はコチラ↓

友だち追加

↑クリックしてぜひ友達追加してくださいねー😊

 

※はじめてブログを覗いた方はコチラも。

⇒長ちんの自己紹介

今年のレースのカギ

基本は有馬記念のイメージでしょうねー。

とにかく今の中山は、我々の予想以上に「緩くて荒れてます」

いくら良馬場といえ、
とにかく時計がかかるバッドコンディション。

そして、有馬記念こそサラキアが大外一期で突っ込んできましたが、
基本はこのクラスの条件ですと、差し追い込みは単純に不利。

なるべく前目からバテない脚を使える馬でしょう。

4角で2桁番手にいたらほぼノーチャンスじゃないでしょうか。

自分から動いていける機動力、

先行して好位に先行力、

ここがカギになりそうです😊

 

それじゃ有力馬の短評に入りましょう!

有力各馬の短評

①人気
ディープボンド(和田)

昨年のダービー、菊花賞は見事にコントレイルのラビット役を務めた同馬。
とはいえ、ダービー5着、菊花賞4着と十分に好走していることからも能力の裏付けは取れている。
ただ問題は今の馬場。
キズナ産駒の飛びのキレイな馬で、今の中山の馬場が合うかと言われると・・

②人気
ヒシイグアス(松山)

この馬はいいんじゃないでしょうか。
鞍上松山もサラキアを有馬で持ってきたように、
今の馬場は掴めてますし、
父ハーツで緩さがなくなってきて、本格化の兆し。
松山もわざわざ栗東から乗りに来ますからね。

③人気
バイオスパーク(池添)

中山初出走も、福島記念や函館記念の走りを見る限り、小回りは合いそう。
特に昨夏の函館記念では先行馬に厳しい条件ながら、最後までしぶとく脚を伸ばしてました。
あのレースができればここでも。

④人気
ダーリントンホール(デムーロ)

買わないかな・・w
単純に能力的に足りない気がします。
デムーロだしw

⑤人気
ヴァンケドミンゴ(藤岡)

近走は完全に充実期に入ってますね。
当然福島が一番得意な条件であることは間違いないところですが、
今の充実ぶりなら。

 

中山金杯の★特注馬★

【中山金杯の特注馬】
⇒ブログランキングで公表中

 

恐らくここは素直にこの馬から入るんじゃないでしょうか。

とにかく見た目以上に荒れた馬場なので、予想の上では、
『タフさ』を重視して予想を組むと良いと思います。

まぁそれにしても3歳勢が怪しくて・・

妙味ありそうです😎

 

オンラインサロンで最終予想発表します。
1月は完全無料でやっていくので、ぜひ登録してみてください😄

→競馬カレッジオンラインサロンはコチラから

 

LINE公式アカウントを開設しました!

LINE友だち追加はコチラ↓

友だち追加

↑ナイスな情報流すので、クリックしてぜひ友達追加してくださいねー😊

 - 展望