根岸S2018 追切チェック

   

今回は根岸S2018の追切内容を中心とした記事です。

投資競馬の長ちんです。
いや~最強寒波エグイですね(-"-)
こちら九州でも久々に最高気温3℃とかですわ|д゚)
寒すぎて…キ●タマが干し梅のようだわ…)

さぁ、それでは週末重賞の追切チェックをやっておきましょう。
先週も低評価の馬はしっかり飛びましたし、高評価した馬はきっちり走りましたね。

最終的にはパドック確認しますが、冬場ですし、直前の動きは絶対に重視すべき要素
今回も…怪しい馬、見~つけた(^^♪

無題

それじゃ早速、追切チェックをどうぞ~。

根岸S追切チェック

カフジテイク(○)

1月24日栗東坂路  稍重 単走強め
53.8-38.8-25.0-12.6

まぁ及第点というところでしょう。
坂路の単走からラスト少しだけ気合をつけられた内容ですね。
当然ながら先を見据えた仕上げです。

サンライズノヴァ(◎)

1月24日栗東坂路  稍重 併せ一杯
53.2-38.4-24.6.12.4

坂路を併せて一杯の内容。
今週も並走馬を仕掛けられると一瞬で突き放す好内容。
先週もメイチ濃厚だったAJC完勝のダンビュライトに坂路併せて先着してますからね。
コレは…
あとは揉まれ弱いので、外枠希望でしょう。

キングズガード(◎)

1月24日栗東CW稍重 併せ馬なり
84.7-68.4-53.8-39.6-12.2

CWを馬なり併せ馬で併入という形。
先週も好時計出してますし、今週も馬なりでこの時計なら文句ないでしょう。
しっかり仕上がってると思いますよ。
ただ…陣営コメントに「馬群を上手く捌ければ…」的な発言があったので、内を突く模様w
無難に外回してくれないかな…

ベストウォーリア(▲)

1月24日栗東坂路  稍重 併せ一杯遅れ
53.0-38.4-25.3-13.0 

正直デキはかなり怪しい1頭。
時計も物足りませんし、並走して相手は手綱引っ張りきりなのに、コチラは一杯で遅れてますからね。
なんなら並走馬のテキが「えっ抜かね~の?」みたくルメールを見てますしw
肝心のルメ様は「時計は出てないけど状態は良い」と言ってますが…

アキトクレッセント(▲)

1月24日栗東CW稍重 単走馬なり
82.9-67.2-52.8-39.0-13.1

先週はビッシリやってますが、今週は軽めの平凡な時計。
ちょっと軽すぎる気もするのですが、中4週で前回の仕上りキープとみて良いのでしょうか?
判断の分かれる最終追いだと思います。

それじゃまとめます。

追切まとめ

時間の都合上、シルクロードSは割愛してますが、根岸S…
「面白いレースになりそう」
という印象を受けました。

正直、最終追いまで見て、長ちんの本命は2択になってます。
この2択が運命の分かれ道な気がするのですが…。

というのも、本命候補の1頭の最終追いが、根岸Sの好走パターンじゃないんですよね。
直近3年の3着内馬、全9頭に共通した最終追いパターンがあります。

せっかくなので、ランキングで紹介しておきましょう。
投資競馬ランキング

↑の調教パターンの馬は、黙って買いでしょう。
過去には並走遅れでも好走してる馬もいますので、そこもご注意を。

この好走パターンを信じると、自ずと軸馬は1択になるのですが…

それじゃ今週も投資競馬の長ちんにご期待あれ!

ばいちゃ(#^^#)

※最終予想についてはメルマガ会員限定とさせて頂いております。
詳細は ⇒コチラ をcheck!

※PR※
長ちんの予想じゃなくて、無料で簡単にプロの予想を見たいって…?w
そんな欲張りなアナタにはコチラ↓

>>うまコラボで無料予想をGET!!

※メールアドレス(フリメ可)だけで登録可能です。

 - 展望