オークス2017 展望①

      2017/05/22

G1ハンターの長ちんです。

先のヴィクトリアマイルですが、とうとうG1連勝記録が途絶えてしまいました<(_ _)>

それも穴指名していたデンコウアンジュを仕留めきれず
最悪ですわ…(;^ω^)
(当たった人よ…これまで俺が電光安寿を追っかけた金返してくれw)

先週はとにかく馬場に泣かされた週末となりましたね(=_=)

Vマイルで狙ってた内も、デム・ルメの外人2人に掬われ、「アンタらじゃね~んだよ…」と日本人騎手の度胸のなさに失望…(=_=)

そして、その晩に…
我が家ではちょっとした事件が…

なんと!!リビングのTVを今年2歳になる次男が破壊…(*_*)

unnamed (3)

お兄ちゃんと喧嘩して、積み木を剛速球で投げてしまい、お兄ちゃんでなく、テレビが大ケガしちゃいました…トホホ。。
皆さん注意して下さいw
液晶やられたので、修理なら7万?とのことです。。
このままじゃパドック見れないので、急いで買い直します…(2週前の50万馬券があって良かったw)

「男ならやられたらやり返せ!」と教えてきた親父の責任ですな…(反省)

競馬は外し、TVは壊れ、ほんと嫌な流れだな~(;^ω^)

一瞬、家財保険使えないかな~と思いましたが、「内乱、武力行使は保険の対象外」とのことですww

 

ん~切り替えましょう!

それでは、今週から新たな連勝街道を目指して、オークスの展望に入ります。

有力ドコはどれも頼りない印象で、
「またまた波乱もあるぞ」
と思わせる一戦ですね(^^♪

早速になりますが、今週こそは…
コレがキモになってくるんじゃないかと。

高速馬場への適応力

今週こそは…コレが問われるはずですw
(頼むから週末の雨はヤメテくれ…予想がパーになる。。)

2週前が超高速→
1週前はBコース替わりも雨の影響で…
今週はBコース&パンパン良馬場見込み

となれば当然の流れでしょう。

というわけで、恒例の「持ち時計」を多くの馬が経験している芝1600で比較したいと思います!!

有力馬の芝1600持ち時計

ソウルスターリング(1.33.2チュリプ①着
リスグラシュー(1.33.6チュリプ③着
レーヌミノル(1.33.7Qカップ④着)
アドマイヤミヤビ(1.33.2Qカップ①着
モズカッチャン(出走なし)
フローレスマジック(1.33.6Qカップ③着
ホウオウパフューム(出走なし
ヤマカツグレース(出走なし)

とりあえずソウルスターリング、アドマイヤミヤビの2頭は時計勝負ドンと来いってタイプでしょう。

あとは同様に馬券になってるリスグラシュー、フローレスマジックも対応できると考えてOKだと思います。

レーヌミノルは…スピード一辺倒でなく、そこそこのスピードを持続させる底力タイプの馬だと思うので、高速決着への不安はありますね。

先週は芝1600戦だったこともあり、スプリンター的資質が必要とお話ししてましたが、今回は2400ですので、その視点は不要でしょう。

それよりも…
予想するうえで、押さえておきたいポイントをあと1点!

3歳春時期は
距離適性より能力の絶対値を優先

これはクラシックあるあるなんですが、
古馬戦とは違って、3歳春の時点では、各馬の完成度がまだまだな部分もあって、

「距離適性なんて能力である程度はカバーできる!」

というのが持論ですね。

今回初の2400戦となる馬が多いのですが、ぶっちゃけた話、
距離2000ベストの馬でも全然勝負になります!

ただ1600ベストの気性難の馬にはさすがに厳しいと思いますけどねw

近年のメンツを見ても、

2016
好走馬はどれも引退して適性はよく分からん…

2015
②着ルージュバック(恐らく1800ベスト)
③着バウンスシャッセ(2000ベスト)

2014
①着ヌーヴォレコルト(2000ベスト)

2013
②着エバーブロッサム(2000ベスト)

ここ数年見ただけでも、「コイツは2000ベストだろう」って馬が多く好走してますよね。

逆に言えば、「コイツはマイラー(1600)だろう」って馬は走ってない印象も受けます。

なので距離適性については、ある程度アバウトで問題ないと思います。
「2000走れる馬ならどうにかなる」
という認識でOKです。

以前言ったように、仮にスローからの上がり勝負なんてことになれば、そもそもスタミナは不要なわけでw
(長ちん的、スキップからよーいドン理論

それじゃそのへんも踏まえて、毎度お馴染みの、有力各馬の短評に入り…たいと思ったのですが、長文になり過ぎるので、続きはまた明日。

 

PS:今週はTV代(約10万円)がかかってますので、いつも以上にガチです…w

 - 展望