大阪杯2017 展望②

      2017/04/03

投資競馬の長ちんです(^^)/

スミマセン、大阪杯の展望書いてたら、つい熱くなってしまいまして、あまりに長文になったものですから、展望①の続きです!

それでは恒例の短評からどうぞ~(^^♪

有力各馬の短評

キタサンブラック(2.3)

有馬記念は最後にサトノダイヤに刺されましたが、現役最強クラスの馬であることに違いありませんね。
先述のとおり、一本調子のややハイラップを刻んで、他馬のキレを削ぎながら自身は豊富なスタミナを武器に粘り込む。
今回1人気が予定されますが、当然の評価で、馬券内はほぼ確実でしょう。
今週はこの馬を軸にした馬券の買い方だけ、そんな印象です。
また先述の春G1ボーナス2億円もあることで、次走の天皇賞春ではサトノダイヤが待ち受けることから、メンバー的にも手薄なここは必勝体制で臨むと思います。
ただ阪神内回りは…キレ負けして2着なんて可能性も十分ありますから(^^♪

マカヒキ(4.1)

前走の京都記念では、稍重発表の馬場も、かなりタフだった印象で、コイツの2~3着付け3単が上手くハマりましたね。
前走のマカヒキ凡走に加え、先週のディーマジェ、レインボーラインと最強世代と言われる現4歳世代の凡走が目につき、正直昨夏以降の成長に疑問があります。
実際のところ成長力の問題でサトノダイヤ1強になってしまったような印象さえ。
過去に3歳馬が凱旋門賞に強行出場した例でも、ハープスターやキズナのようにその後の成績が案外だったりして、ダービー馬といえど少し割引いて考えたほうが良さそう。
ホントに強い馬は、どんなにタフコンであれ、昨年の宝塚でのドゥラメンテのように走るもので…。
長期休養明けに稍重だったと考えると、まだ見限れない印象はあるけど、2人気ってのは明らかに期待値がないね。
ただ1週前立ち写真見る限り、状態が上がってるのは間違いない。

サトノクラウン(4.4)

昨年の京都記念勝ち以降、調子を崩していた馬が、年末香港から復調気配ですね。
以前も指摘しましたが、ダービー3着を除いては、ピンかパーという面白い馬。
それだけメンタル面が課題で、本気で走れば強い馬であることは確実。
長ちんの認識的には重専用のタフガイって印象だけど、案外キタサンの織りなすラップは合うと思う。(4角から追っ付け通しでしょうけどw)
ただ、本質的には日本競馬には重い血統で、阪神2000の良馬場となると、キレとスピードが不足してると思う。
金曜の雨予報がこの馬の追い風になるかどうか。
渋れば鬼でっせ!

ヤマカツエース(8.7)

昨年末の金鯱賞を勝ち、有馬記念4着、年明けの金鯱賞で再び勝ち…と勢いならこの馬も。
今まさにキャリアハイのタイミングであり、同型さえいなければ…と思ってましたが、やはりキタサンブラックの存在を考えると厳しそうな印象も。
戦歴を見ても、中京番長なだけの可能性もあるし、今回キタサン倒す馬がいるとすれば「キレ」か「キタサン以上のタフさ」が求められると考えるだけに…足りないかと。3着争いなら。

アンビシャス(8.8)

はい。今週の注目馬の登場ですw
先述のとおり、ここをメイチで臨む馬がいるとすれば、間違いなくコイツ
前走はエクイロックスを指摘しましたが、結局4着なったように調整に問題がなければそれなりに走れることを証明。
立ち写真では今回もエクイロックスで接着装蹄するも、とにかく「良い頃の馬体の重厚感」が出ている
前走は馬体重こそ減ってなかったものの、腹回りのボリューム感がいかにも不足して、完全にトライアル仕上げでした。
今回は、腹回りもドッシリ構えて、明らかに上昇度では、メンバー随一
阪神内回りも昨年大阪杯でキタサンを破った舞台だし、問題なし!
今週は無冠の大器に要注目!

 

ってことで、有力5頭を見てきましたが、

安定のキタサンの相手は…アンビシャスでは?

という印象を受けてます。

というのも、アンビシャスの好走パターンって、スローの瞬発力勝負よりもそれなりに流れた時にスムーズに追走してからの決め手勝負なんですよ。

【好走例】
2016 毎日王冠 前半60.3(稍重)
⇒実質良なら59秒台のラップ
2016 中山記念 前半59.4(良)

【凡走例】
2017 中山記念 前半61.4(良)
2016 天皇賞秋 前半60.8(良)

もともと折合いに難のある馬で、今回59秒台の厳しいラップになると台頭する可能性大とみてます!

逆に読みが外れて61秒前後の緩~いラップになったら、簡単に凡走するでしょうけどw

今回はキタサンに加え、先行馬も役者が揃う予定(マルターズアポジー大阪杯来てよね♡)なので、アンビシャスにとって願ってもない展開になるかな…という感じなんですがね。

まあ正直言うと、昨年の大阪杯では2キロ斤量差ありましたし、その後の成長という面ではキタサンに明らかに劣るでしょう。

しかし、一度使ってメイチ使いできる強みもあり、先行激化で展開もハマりそう。
それでいて、成長力が疑問のマカヒキや、2000ならスピード不足疑惑のサトノクラウンがうまく人気吸ってくれそうで、美味しい印象がありますね。

今週は恐らく堅いだろうと想定しているので、少点数で仕留めなければ、という思いもあり、

「アンビシャス、キタサンの馬連ワイド」
「アンビシャス・キタサン2頭軸3連単」

こんな馬券を組んでいこうか、と考えているところです。

先週は雨の影響もあり勝負し損ねた部分もありますので、今週はガッツリ勝負したいと思います!!

とにかく、皆さん、週中はW登録のマルターズアポジーが大阪杯に来てくれるよう、願っておいて下さい(*'▽')

アンビシャス好走の鍵になりますから(^^♪

すみません、今回は熱くなり、かなり記事長くなってしまいましたが、明日の枠順確定を待って、展開面含め、もう少し悩みたいと思います!

今週はガッツリ勝負してやんぞ~~~(/・ω・)/
(雨の影響なければ…w)

 - 展望