真のリスクヘッジとは…

      2016/04/22

まいど長ちんです。
今回は先日の記事【長ちんの投資観…】を読んだ読者の方から…

「長ちんの人生観も少し記事にしてほしい」って壮大な問い合わせメールを頂きましたので、
投資の世界のみならず人生でも必須と考えるリスクヘッジ(リスク回避)について、少しだけお話ししますね。

夫婦同業種はハイリスク!?

まずは私のプライベートな話から。。
嫁と共働きで、それなりに名の売れた会社に勤めてまして、2人の子持ち。嫁も同じ業界人。

結構こんな環境の読者の方も多いのではないでしょうか。周りにも嫁と同業種って人、結構いるので。
うちの会社はデカいし、嫁と一緒にこれからもこの仕事続けていけば大丈夫!って人。
ホントに大丈夫??

いやいや~!それって長ちん的にはかなりハイリスクだと思いますよ~。(私もですがw)

なぜなら、同業種の夫婦ってことは
「これから先の技術革新や環境変化でその業種の背景にある市場がどうなるか分からない。万一のことがあると夫婦ダブルでダメージを受ける。」
これって結構ヤバいと思いません?未来に絶対はないので。

例えば…

弁護士業界。士業と言われる「弁護士や税理士等、士のつく仕事」ってのは、以前は安定&高所得の代名詞でしたよね。
でも今はどうでしょう。国家試験の当落ボーダーが改正されて、50年前6千人くらいだった弁護士は、今や4万人弱。(約7倍!)
ただね、弁護士の数はうなぎ登りだけど、訴訟の数ってのは日本じゃそんなに増えないんですよ。アメリカじゃないから。
ってことで、現在弁護士はダブついてます。
結果、若くて食えない弁護士は、「借金の過払い金、相談下さい」とかって、スキルも関係ない、最高裁判決がでてる仕事で日銭を稼ぐ時代。

また最近では、SH○RPが台湾の会社に揺さぶられながら買収される、そんな時代。
長ちんの会社よりSH○RPがよっぽどデカいし、少し前まではAQU★Sブランドで液晶業界を席巻してたけどね。

ってことで従来の安定って価値観が通用しにくくなってきたのは周知の事実。
とは言っても、長ちんも2児のパパだし、子供には教育を受けさせる義務もあるし…

だからリスクヘッジなんです!!

長ちんは「投資だけじゃなくて、人生こそリスクヘッジの考えが重要」だと考えてます。

真のリスクヘッジとは!?

じゃあリスクヘッジってどうすればいいの?
って話ですが、私はマネタイズ(収益化)って考え方が重要だと考えます。

ネットの世界でよく用いられる言葉です。
昔から「人に負けないものを1つだけでも持ちなさい。」
そう教わった方も多いはず。でもこれってすごく無責任で長ちん的には一言足りてないと思うのよ。
「人に負けないものを持って、お金に換えなさい」(by長ちん)

お金に換える」って一言が足りてないと思いませんか?
いくら人に負けないものがあっても、それをお金に換えるスキルがなければ生活はできません。
一般に言われる成功者ってのは、そこがうまいのよね。
有名なプロ野球選手ですら、野球がうまいってスキルを年棒ってお金に換えてるんだから。

 

同じように皆さんも自分のスキルをお金に換えるって考え方を持ったほうが良いかもしれません。
最近は老齢貧困って寂しい言葉も一般化しつつある時代だしね。
仕事以外の何かで収益を上げることができるってことは、立派な人生のリスクヘッジです。
職場でも「一生懸命働くことこそ美学」って方もおられますが、長ちん的には一つに依存し過ぎてリスキーだな~と思います。
そういう人って今の仕事に何かあったらどうするんでしょうね?

でもそんなこと言ったって。。俺には何も…って方!

色んな選択肢があると思います。何も思い浮かばないって人は、クラウドソーシングって言葉をググってみて。
色んな仕事の相対的な価値がわかるから。
また普段からマネタイズできるものはないかって意識するだけでも、かなり大きいと思うよ。

それでも自分には何もない…って人は・・

あなたには既に長ちんの投資競馬があるじゃないか(^^♪

先日の記事でも伝えましたが、無料予想の高回収率をうまく皆さんの投資馬券に活かしてほしいんですよね。
(悪徳サイトに捕まらないようにって願いも込めて。)

私の理想は、皆さんが競馬collegeを通して、勝つためのスキルを磨いて、最終的には自分で勝てるようになってもらうことです。
競馬で勝ちたいって人は、既に勝ってる人に直接勝ち方を教わるのが手っ取り早いんです!

これから少しずつ、私の投資競馬メソッドをお伝えしていく予定なので、どうぞこれからも末永くごひいきに(^^)/

今日の記事が参考になったって人は↓

人気ブログランキング

↑クリックしてくれるとモチベーションに繋がりますw

それじゃまたね♪

 - ブログ, 投資競馬