皐月賞2017 展望①

      2017/04/17

投資競馬の長ちんです。

桜花賞は直前でツイートしたとおり、3複と3単で攻めましたので、無事的中となりました(^^♪

9人気のレーヌミノルを▲評価しておきながら、3複5000円ってのは、納得いきませんがw
3連単をしっかり買っておくべきでしたね、大反省…( 一一)

ちなみに、これで今年のG1 4戦全的中です!

ソロソロG1ハンターと自称しても良い頃でしょうかw

ついでに土曜はNZTで50万馬券をゲットし、予想と結果がうまく結びついていますので、
今のうちに今年の目標400万円にグッと近づけておきたいと思います(^^♪
(残り260万くらいです。)

投資の基本である「損小利大」をしっかり念頭において、今後も突っ走ります!
そして利益達成できたら、1週間くらい会社休んで南の島へ…w
(といっても目的は釣りですがw)

 

さてそれでは激戦必至の皐月賞展望に入っていきましょう!

桜花賞で私が1着固定を予定していたファンディーナをはじめ、レイデオロ等なかなか骨っぽいメンバーが揃ってます。

とりあえず、大混戦の印象なので、予想を少しでも簡単にするために、まずは18頭からある程度絞り込むところから入りたいと思います。

皐月賞は1800以上の重賞実績が必須!!

まずはこの皐月賞ですが、中山2000が舞台というわけで、
そりゃまぁ一瞬のキレも重要ですが
何より最低限のタフさがなければ話にならない舞台ですね。

ってことでそれがよく分かるデータから。
(直近10年の3着内馬)

1800以上の重賞連対馬(9.8.8.72)25/30
逆に↑のない馬    (1.2.2.75)5/30

これは直近10年の皐月賞3着内馬を拾ったデータですが、
顕著に出てますね。

1800以上の重賞連対ない馬は、10年で5/30頭しか馬券になってません。
ようするに、皐月賞を戦う最低限の底力が足りてない馬が多いのでしょう。
対して連対実績ある馬は、10年で25/30頭馬券になってます。
コチラは逆に戦う下地はできてる馬が多いのでしょうね。

 

間違えてもこのデータで弾かれる馬から入ってはダメです。

それじゃ具体的にどの馬が好走データに該当するかというと…

1800以上重賞連対馬(好走予定)

アウトライアーズ
アメリカズカップ
アルアイン
ウインブライト
カデナ
コマノインパルス
スワーヴリチャード
ファンディーナ
マイスタイル
レイデオロ

お~これで18頭立ての皐月賞が、実質10頭立てになりましたね(^^♪

極端な話、この10頭の馬連ボックス買えば、当たると思いますw

むかし算数で習ったコンビネーションとやらを使うと点数計算は簡単ですねw
10C2=10×9÷2=45点…

はい、恐らく元とれないっすねw

ちなみに穴人気が予定されるペルシアンナイトや朝日杯勝ちのサトノアーサーにとっては、嫌なデータですね。

 

では例のごとく各馬の短評に入りたいと思い…ましたが、長文になりすぎるので、続きはまた明日に出したいと思います。

 

今回は狙っていきたい穴馬がホントに人気なくて、ひょっとすると馬連万馬券なんてこともあるんではないかと、密かに期待してます!(^^)!

 

それじゃ明日続きをお届けしますね。

自称G1ハンターにご期待あれ!ばいちゃ(#^^#)

 

 - 展望