皐月賞2018 展望

   

今回は皐月賞2018の有力馬の見解を中心とした記事です。

投資競馬の長ちんです。
いや~桜花賞ガチガチでしたね(^^;

一波乱あると思ってましたが、アーモンドアイの勝ちっぷりに絶句しました…(;^ω^)
馬券的にはウ●コトリガミとなってしまいましたが、これはしょうがないと割り切っていきましょう。

それでは今週も週末G1展望に入りましょう。

ダノンプレミアムの回避で、一気に混戦ムードが漂うメンバーとなった今年の皐月賞。

長ちんは今年の皐月賞、1年前からテーマを考えてました!
それなりに強いテーマになると思いますので、皆さん予想の参考になれば幸いです。

それじゃそのあたりも含めて展望をどうぞ~(^^♪

2018皐月賞のテーマ

ちょっと今回は変則ですが、1年前から考えてた内容を記したいと思います。

ここ数年の皐月賞を見て、確信したこと…
それは、「皐月賞ウイークの超高速馬場化」です。

これは明らかにJRAの馬場造園課がやってくれてますね。
春の中京開催といい、この中山といい、開催最終週は後先考えずにJRAが高速馬場に仕上げる傾向が強くなってきました

結果として、この皐月賞では、

2015ドゥラメンテ(R1.58.2
2016ディーマジェスティ(R1.57.9
2017アルアイン(R1.57.8

良く考えて下さい、3年連続でレコード更新って異常ですよw
このままなら今年もレコード更新あるかもしれませんw

とにかく今年も高速決着濃厚だ、という点を覚えておいて下さい。

ここからが本題です。
昨年のレース結果に違和感を持ったのですが…

2017
1着アルアイン
2着ペルシアンナイト
3着ダンビュライト

中山コースといえば、口酸っぱく言ってきましたよね。
「何よりタフさが求められる」と。

しかし1~2着に関しては適性が明らかに1600~2000ですよね
ってか2000ギリギリの馬だと思います。
(3着は粘り込んだので、スタミナ系ですが)
これまで中山コースはタフさが求められると言ってきましたが、この皐月賞に関しては、
「タフさよりマイラー的なスピードが求められる」
と考えを改めたほうが良いのではないでしょうか。

事実この3頭はダービーで馬券になってませんし、もう1つ言うなら
「皐月賞馬は適性的にダービーでは割引」
なのかもしれません。(これはダービー週に改めてw)

今年狙うのであれば、
「ダービーは底力的に難しいけど、1600~2000が守備範囲のスピード馬」
をテーマに掘り下げていくほうが良さそうです。

そうです。
今年の皐月賞予想のテーマは…

「マイラー型スピード馬を狙え!!」

ですね。
大抵距離不安の馬は人気落ちしますし、混戦の今年、益々威力を増しそうな予感がしてます。

桜花賞がガチガチだったので、皐月賞は荒れる予感しかしないのですが…

それでは、そのあたりを踏まえながら有力各馬の短評をどうぞ(^^♪

有力各馬の短評

ワグネリアン(3.0)

今年のテーマである「マイラー型のスピード特化」という視点とは若干異なるタイプ。
使い出しも2000ですし。
このタイプは妙味ないと割り切ります。
鞍上も福永ですし、軸にする予定は無し。
皐月賞では1人気の成績がゴリゴリ良いことくらい分かってますw

ステルヴィオ(3.2)

ワグネリアンより圧倒的にコチラですね。
まずサンデーRの馬は皐月賞やたら走りますw
クラブ馬ですし、クラシックは欲しいのでしょう。
また2歳時にノーザンFの使い分けもあると思いますが、
ホープフルSでなく朝日杯FSを使って好走した点もグッドです。
まさにマイラー型スピード馬に合致した馬
今回外厩使わずに在厩調整という点だけ割引かな。

キタノコマンドール(6.6)

2000使い出しの前走2200ですね。
明らかにテーマとかけ離れています。
さようなら。
バヌーシーの馬が皐月賞に早速出てきたことだけは評価しましょう。
買うならダービーだと思います。

オウケンムーン(7.7)

この馬も1800使いだしの馬で、一見テーマとは離れているように見えます。
ただし、前走共同通信杯も好タイムですし、馬体構造的に1600~2000が守備範囲のように見えますね。
オウケンブルースリ産駒は長ちんの中でもイメージが出来上がってないので、嫌いすぎない方が良いでしょう。
キタサンブラックのように地味な血統でも走る゛突然変異型の名馬”の可能性はあります。
少なくとも前走はそれだけインパクトのある走りでしたね。
成長力次第では化け物になる可能性も。

ジャンダルム(8.8)

名門池江厩舎のビリーヴ産駒ですが、この馬の場合は底を見せた感がありますね。
一応1600は2戦2勝ですが、スピードの絶対値が足りないような気もしてます。
これまでの走りからはそこまでのインパクトは受けられませんでした。
短期間で成長するなら…という所でしょうか。

それじゃ展望をまとめます。

展望まとめ

一通り展望してきましたが、長ちんの中では2択ですね。

ステルヴィオor上記以外の穴馬

とりあえず上記に出てきていない穴馬がもう1頭の軸馬候補ですが、
これは週末のお楽しみとさせて頂きますw

というのもその穴馬の2走前のインパクトが強烈過ぎて…w

ちなみにエポカドーロ(藤原厩舎)ではありませんw
この馬は昨年のベストアプローチと同様に、トライアルメイチだったと思います。
本番は割引でしょう…

さぁそれでは今回は、皐月賞の超分かりやすい当日馬体重の見方について、
お知らせしときます。

皐月賞の当日馬体重チェックポイント投資競馬ランキング

昨年か一昨年のブログで公開した内容ですが、まだまだ使える情報なので、再公開しておきます。
(覚えてる方はかなり熱心に競馬カレッジのファンでいてくれてる方ですwありがとうございます。)

昨年も1~3着はこれに該当してますし、当日パッと見で分かるものですし。
当日の馬体重発表が楽しみになりますよ(^^♪

大抵、皐月賞勝ち馬はこの条件に該当してますね。

それじゃ今週も投資競馬の長ちんにご期待あれ!

ばいちゃ(#^^#)

※最終予想についてはメルマガ会員限定とさせて頂いております。
詳細は ⇒コチラ をcheck!

※PR※
長ちんの予想じゃなくて、無料で簡単にプロの予想を見たいって…?w
そんな欲張りなアナタにはコチラ↓

>>うまコラボで無料予想をGET!!

※メールアドレス(フリメ可)だけで登録可能です。

 - 展望