皐月賞2020 攻略データ

   

競馬カレッジ長ちんです。

牝馬クラシックに続き、
今週はいよいよ牡馬クラシック第1戦

『皐月賞』

ですね^^

なぜでしょうか…

牡馬クラシックになると
不思議とワクワクするのは…。

やっぱ牡馬特有のチカラ強さかな。

 

今週もビシっと本命を当てて行きますので
どうぞご期待くださいね(^^♪

 

今週から鬼のリンクコースのモニターも募集してます。

⇒モニター募集はコチラから

※重賞の予想印は無料メルマガで公開中!
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

※はじめてブログを覗いた方はコチラも。

⇒長ちんの自己紹介

レースの傾向

○前走が共同通信杯で1~2着

→[4・0・1・4]

過去10年で4勝の激熱ローテ!

1着の4頭は共同通信杯で上がり1or2位!

▲M.デムーロ騎手騎乗馬

→[2・1・0・4]

昨年は惜しくも4着も皐月賞は大得意のG1!

▲前走4角4番手以内で4着以内

→前走が芝1800~2000mなら

[6・6・7・43]で複勝回収率128%。

前走と同騎手なら[5・5・5・25]で

複勝率さらにアップ!

×前走がきさらぎ賞

→[0・0・1・7]

サトノダイヤモンドですら3着に敗れた

危険なローテ。

17年に1着馬が出た毎日杯も[1・0・0・11]。

?前走で逃げていた馬

→[0・1・0・17]

道中で先頭は許容も序盤から逃げは割引です。

今回逃げは[0・0・1・12]で逃げ馬には厳しいレース。

×今回の馬体重がプラス

→[0・1・2・43]

クラシックの厳しさか、数字が顕著に出ています。

2桁減は許容だが増えはアウト!

皐月賞の特注馬

【皐月賞の特注馬】
⇒ブログランキングで公表中

↑穴で特注!!

前走敗れたことで、人気の盲点になると思います。

ちょっと鞍上が…不安なところもありますが、
有馬記念なんかはホント上手い騎手ですから、
なんとかなるでしょw

この馬は皆さん思ってる以上に強い馬ですよ。

中山向きのいい意味でのしぶとさもありますし。

とりあえず最終追いが楽しみです^^

 

※無料メルマガ始めました!
秘伝のリンクコースを週末に出してます。
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

 - データまとめ記事