帰省中の友人とスロット設定狙いした結果(前編)

      2016/08/19

セミプロスロッター長ちんです。

今回は帰省中の友人トークンとマイホにてスロットの設定狙いをやってきた結果を記事にします。

友人のトークンは最近設定6を打ってないらしく、どーしても6をツモって大勝したいとのことで、長ちんとトークンがガチでツモりに行った記録として残しておきますw

もし読者の方で普段テキトーにスロット打つけど、なかなか勝てない…って人がいたら、セミプロがガチで勝ちにいくってどんな感じなのかって、参考にしてもらえると(^^♪

それじゃ紹介しま~す。

設定狙いは前日の下見で決まる!

スロットの設定狙いってのは、店のクセを見抜いて、前日の下見でクセに該当する台をピックアップするって作業が必要不可欠です。

特に長ちんの場合、サイトセブン等でデータをネットで見れないホールを狙って打つため(ライバルが減るからね)、前日夜にホールに行って確認します。

普段はデータ機を見て、すぐに狙い絞れるんで、15分くらいで下見を終えるのですが、今回はトークンと一緒だったので、マジでガチ…w

トークンとの会話はこんな感じ↓

ト「この店ガックン効く?」
長「あんま効かんわ。基本イベント日は全リセやからどうでもいいやん。」
ト「とりあえず出目とっとくわ。もしかしたらヒントがあるかもやから」
長「了解。俺は目立つと今後に影響するから、車で待っとくわ」

 

※ガックンとは…
スロットの一部機種は、設定変更(リセット)すると、1回転目だけリールがガックンと少しブレる。
それで狙い台がちゃんとリセットされてるかを確認するのね。
逆に高設定の据え置き狙いなら、出目変わってなくて、ガックンしない=据え置き確定w

ってことで、トークンはガックン判別の効く台の出目チェックに。

unnamed

かなりストイックでしょww

例えば、一番上のヤツなら、「下段じべり」なので、
ジャック → ベル → リプレイ

みたいな感じで、朝イチに1回転回されてないかチェックするんです ^^)
1回転回されてると、ガックン判別不可。

逆にほとんど前日と同じ出目なのに、1台だけ違う。とかあると、リセットかけてガックン対策を店がやってる=激熱だったりする。

長ちんが「年金回収機」と呼んでるジャグラーも、これ使えるから参考に(^^♪

 

いよいよ当日朝イチ抽選…

さー朝イチの並びは、ザックリ100人。

みんなお盆営業ってことで警戒してんだろw
ちゃんと入るってw(ライバル少なくてラッキー!)

すると車内待機中にトークンが変なことを言い出す…

ト「先頭に並ぼう!」
長「バカじゃねw 俺ツモリまくってるから、変に目立つのイヤだし、また2ちゃんで叩かれんじゃんww(スロ掲示板で○▲ヤクザと呼ばれてるwサラリーマンだっつうのw)」
ト「抽選は気合いが大事やから、俺は先頭に行く!」
長「いや俺は真ん中付近に紛れるw」

そして抽選後、前方に不敵な笑みを浮かべるトークンの姿が…

ト「ドヤ、19番!」
長「お~!ドヤ、86番w」
ト「ほら、意気込みの差やで!でも長ちんが先に入ったほうが慣れてるし、整理券交換しよう!」
長「オケ。ほなトークンは後方から32秒台の豪脚でバジの島にきてな!」

 

ってことで、長ちんは普通に本命台をゲットし、なんと奇跡的にトークンも第3候補台に座れる理想的な展開に(^^♪

(決して追い抜きはしてませんよ。)

いざ実践!!

第1候補台=長ちん
第3候補台=トークン

しかも互いに目視できる位置関係。サイコーや!

そして長ちんは、打ち始めて150回転くらいで…

「レバオン時にチャンス!(の声)→リプレイ」

あっコレはアツいやつや!!
これが…

 

アッサリ当たる~♪
当然、同色揃う~♪
隣のヤツのケツが浮く~♪w

 

そうなんです!バジの設定判別で最重要看破ポイントと言っても過言ではない、

ハズレ、弱子役から当たり(同色揃い)

コイツは1回でも出れば、上の設定を意識してOK!

そんなやつが、朝イチに出るという奇跡的な展開w

unnamed (1)

 

10:13 マジな朝イチw

 

狙い台+ハズレ同色=6でしょ!?

と思って、ソッコーでぶん回し体制に入った長ちんでしたが…

 

 

長文になりましたので、続きはまた次回のお楽しみー(^^♪

 

 

 - ブログ