スプリンターズS2020展望 三つ巴の一戦で狙うべきは!?

   

競馬カレッジ長ちんです。

いよいよ秋G1が始まるということで、
今週からボチボチブログの方も再稼働していきます😊

まずは、秋G1のしょっぱな

スプリンターズS

ですね😊

ここは気持ちよくスタートダッシュ
を決めていきましょう❗️

 

あっそうそう、競馬カレッジも
いよいよLINEの専用アカウントを
開設することにしました😊

 

LINEでは、激走注意の穴馬の紹介を
メインにご案内したいと思ってます。

ぜひ友達登録をお願いしますね😊

 

LINE友だち追加はコチラ↓

友だち追加

↑クリックしてぜひ友達追加してくださいねー😊

 

※はじめてブログを覗いた方はコチラも。

⇒長ちんの自己紹介

レースの傾向

〇1番人気の関西馬

→[3・1・1・1]、着外は直線で不利大の16年ビッグアーサー。

関東馬は[1・0・0・1]、外国馬が[0・0・0・2]。

 

▲前走より斤量減 

→[3・2・1・6]、ステップ戦から巻き返す王道パターン。

GⅠ連対実績のある日本馬なら[3・2・0・1]。

 

▲1年以内に芝1200mを先行して勝利

→4角5番手以内が対象。
複穴は活力ある内枠先行馬。
一昨年はラインスピリットが13番人気3着。

 

?乗り替わり

→[0・1・5・46]、単オッズ20倍未満が全て着外。

外国馬も乗り替わりは×。初騎乗は特に厳しい。

×前走が4角10番手以下で1~5着 

→1着は17年Rファルクスのみ。追込み好走は繋がりにくい。

6着以下は[0・1・0・22]。先行好走を評価すべき。

2020の長ちん的見解

今年は春のマイル王、
グランアレグリア、

春のスプリント王、
モズスーパーフレア

前哨戦番長、
ダノンスマッシュ

この3頭の三つ巴でしょうね。

 

先週までの馬場傾向を見ても、
やはり内先行有利が顕著。

とにかく前目に付けないと・・
後方待機はなかなか厳しいレースになりそう😅

今週も引き続き先行馬に注意が必要でしょう。

 

となると・・
昨年と同じローテでのぞむこの馬は、
軽視できない存在になるでしょうね。

 

中間も坂路で絶好の動きを見せていますので、
秋の最大目標はここで、
仕上がりに抜かりなし、とみます。

スプリンターズSの★特注馬

【スプリンターズSの特注馬】
⇒ブログランキングで公表中

坂コースも得意な馬なので、
今年も、そう簡単には止まらないと思いますよ。

あとは枠順。

とにかく真ん中から内ですね。

クサイ穴馬も1頭マークしてるので、
そいつもセットで内枠に入ってくれるといいんですが・・

 

LINE公式アカウントを開設しました!

LINE友だち追加はコチラ↓

友だち追加

↑ナイスな情報流すので、クリックしてぜひ友達追加してくださいねー😊

 - 展望