スプリンターズS2017 展望

      2017/10/02

投資競馬の長ちんです。

オールカマー惜しかったですね~(;^ω^)
◎タンタ3着、○ルージュ1着…☆ショウナンバッハ小差5着w

なんなら展望で注目してたマイネルミラノが4着w

色んな意味で惜しい重賞になっちゃいました(;^ω^)

神戸新聞杯も◎キセキ2着でしたし、一時期のスランプは完全脱出したとみて良いと思います(^^♪

さぁ今週から秋G1が始まります(^^)
って初っ端から本命不在の難しいヤツですな…(;^ω^)

それでは、秋G1の開幕戦スプリンターズSの展望をどうぞ~!(^^)!

過去の傾向【参考】

あくまで参考に過去の傾向を出しておきます。

・中山最終週で超高速馬場を作ってきやすい
・平均Pで流れて先行馬も早めの上がりを使うので、直線ゴチャつきがち

・ゴチャついて外枠差し馬がスムーズで○
・上がり最速◎
・外厩経由の休み明け◎

基本的にはG1実績馬が外目の差し馬ならそこから入って良いイメージを持ってます。

かつてのスプリントG1はスピードで押して押して粘り切る!そんなイメージでしたが、近年は騎手の意識も「平均~ちょい早めの流れで溜めて乗る」方向に向いてるようで、それなりの確率で直線は内がゴッチャつきがち。

そうなれば外枠の差し馬がスムーズに脚を伸ばすことができますので、「上がり最速の見込める馬」と「外枠」この2つが重複すれば素直に本命打って良いと思ってますね。

あとは、休み明けも今は外厩のレベルも格段に上がってますので、下手に在厩調整するより、むしろプラスのような印象も強いです。

昨年もレッドファルクス、ミッキーアイルともに休み明けでしたし、夏場を使って消耗するくらいなら、休み明けのフレッシュな実績馬が良い感じです。

そこらを踏まえて、各馬の短評をどうぞ(^^♪

有力各馬の短評

レッドファルクス(2.7)

やっぱり被ってくるのね…w
昨年と同じようなローテで、安田記念3着から約4か月ぶりの一戦。
ホント基礎能力が高くて、2走前のように重馬場も◎、昨年のスプリンターズSのように超高速馬場でもOK、ダートもOK…w
条件不問の馬で、香港こそボロ負けしましたが、馬券を外さない安定感は魅力
良馬場の超高速となると、取りこぼしの可能性こそありますが、ここも馬券圏内は確保できるんじゃないでしょうか。
嫌うとすれば内枠で包まれた場合…となりますが、馬群割る根性もありますし、凡走するイメージが沸きにくいですね。
鉄砲も問題ないですし、外目を引ければスンナリ軸候補です。

ダイアナヘイロー(5.9)

夏の上がり馬なら当馬。
ただ使い詰めなのは気になります。
5月から今回で6走目ですよ…w
連勝の勢いは認めますが、今年の夏は暑かったですし、消耗度合いが怖いのが本音です。
使いながら馬体も増えてるので、充実期といえばそうなんでしょうけど…
危険な人気馬だと思いますw

メラグラーナ(6.4)

でました、中山3戦3勝馬。
今年の宮記念で凡走した後にスプリンターズSに出てきたら必ず買うと決めてましたので、それなりの評価を予定してましたが、夏のCBC賞が余計…
本来叩き良化型の馬ではありますが、叩きなら前走で十分でしょうし、結局中途半端な結果になってますし、全くもって無駄な一戦だったかと。
あと少し気になるのは、持ち時計ですね。
昨年のスプリンターズSが高速馬場で1.07.6ですが、今年も同様に最終週で超高速馬場をJRAが仕込んでくるとみてます。
まぁ前走1.07.7で差し損ねて4着と、とりあえず対応できなくもない感じはしますが、本来は力の要る馬場を差してくるイメージが強いだけに。
ただ牝馬が走るレースですし、とりあえず外枠引ければ本命候補としときます。

セイウンコウセイ(6.5)

今年の宮記念チャンピオンも高速馬場ならどうでしょうね。
馬場不問でマルチにこなすレッドFに比べ、コチラは1200のガチなスピード勝負になると甘い印象が強いので…。
前走の超高速だった函館SSなんて良い例ですよ。
まぁあのレースはHペースを強気に出したせいなので、見直しも可能ですが。
前走函館SSの判断で分かれるでしょう。
時計勝負に対応可能と見るのか、やはり足りなかったと見るのか。
私は後者ですがw
中山の馬場見て、1.08.☆なんて時計が見込まれれば、考え直しますが、1.07台を見込む中であまり強気には…。

ビッグアーサー(12.5)

これは久々に昨年の1人気馬が出てきました。
昨年は調教師より、1枠①にも関わらず絶対に控えるよう福永に指示があってたらしく、その意味不明な指示により、包まれて直線詰まってドボン。
藤岡調教師はホント…ア●だと思います。
普段通り出してたら、普通に勝ち負けでしたよ。
バックボーンが社台系ではないので、立ち直してこられるか微妙ですが、調子を戻してるようなら、今の低レベルなメンツ…普通に勝ち負けでしょう。
ただ先週の追切り見る限り…ww

★ナックビーナス(212.7)
★フィドゥーシア(25.1)

とりあえず下位人気は、牝馬2頭に警戒してます。

近年見る限り、テンから出してガチンコのスピード勝負にはなってないので、結果として牝馬らしい軽いキレが求められがちです。

近年だけでも、

2016
ソルヴェイグ(牝3)
2015
ストレイトガール(牝6)
ウキヨノカゼ(牝5)
2014
ストレイトガール(牝5)
レッドオーヴァル(牝4)

ロードカナロアが引退してからというもの、レースの質が変わったためか、とにかく牝馬が絡みまくってます。

当然人気のメラグラーナも牝馬ですが、穴で牝馬の一発を警戒しといて損はないでしょう。

それじゃ展望をまとめます。

展望まとめ

正直、現時点では軸候補はいても、ペース次第、馬場次第の予想になるので、枠順を見て、陣営のコメント確認して、土曜の馬場を見て…

そこまでしないとはっきり予想できないのが本音です。

恐らくコンマ数秒内にゴチャゴチャ10頭くらい流れ込むようなレースになると思いますので、ホントちょっとしたこと(出遅れ、位置取り、多少の不利)で結果がガラリ変わると思います。

10回やっても10回とも結果が違うレースになるでしょう。

そうは言っても、現時点で注目してる、

レッドファルクス
メラグラーナ

この2頭を軸にする可能性が高いと思ってます。
上手く7枠あたりに入ってくれると良いのですが…。

ちなみに今週の長ちんは、金曜仕事をサボって、鹿児島県の桜島近辺の沖磯に泊まり込みで高級根魚を狙ってきます(^^)
(先週仕事を頑張った自分へのご褒美ですw)

ってことで、土曜のシリウスSの予想は、金曜早めに鹿児島入りして、現地の漁港からタブレットPCにてお伝え致します(^^)

現在の桜島は、小規模な噴火が続いているようですが、
「根魚の刺身としゃぶしゃぶを味わいながら地酒で一杯」
この至福の時間を考えると…背に腹は代えられずw

秋G1をバリバリ勝ちまくるためにも、先に大海原で英気を養ってきます(^^)

それじゃ今週も投資競馬師長ちんにご期待あれ!

ばいちゃ(#^^#)

 - 展望