秋華賞2019 攻略データ

   

競馬カレッジ長ちんです。

さぁ今週は秋G1の2本目、

『秋華賞』

でございます(^^♪

 

先週は本業がバタついて、
なかなか記事アップできませんでしたが、

今週はガンガンいきますよ!!

それじゃ、早速どうぞ(^^♪

【PR】

【驚異的!月間勝率98.8%】最先端の投資競馬「1点予想システム」のメール講座(無料)

レースの傾向

◎1番人気が桜花賞3着以内

→[3・1・2・0]
桜花賞と非常に関連性の強いレースで
軸にはもってこい(^_^)
1番人気で着外の4頭は桜花賞不出走or大敗馬。

 

▲ローズSで上がり5位以内かつ4着以内

→[5・7・4・20]
前哨戦では脚を余し気味の見せ場作りでOK。
その前走が1着だと[1・3・1・4]で
2~4着に妙味あり。

 

▲3番人気以内のディープインパクト産駒

→[4・2・1・5]、単勝回収率188%!
着外5頭中4頭は桜花賞不出走。
逆に4番人気以下だと[0・0・0・20]
凡走ばかりで消しでもいいかも。

 

?前走が良馬場で0.3秒以上の敗戦

→[1・3・2・73]
1着例&2着例のうち1頭は前走で不利大。
前走好走or前走僅差敗戦でないと好走率低下⤵

 

?前走の4角通過順が2番手以内

→[1・1・2・41]、1着例は三冠馬ジェンティルドンナのみ。

 

×ローズS1~3着で出走が確定した馬

→ローズS出走時点で1000万クラス以下だと
[0・0・1・10]。
メイチの権利取りの前走がピーク?

 

昨年のレースはどうだった?

3歳牝馬三冠の最終戦。G1秋華賞!
秋華賞好走馬は、
この後のエリザベス女王杯でも
好走する例が多く、
セットで注目したいレースになります。

 

昨年はアーモンドアイが史上5頭目の牝馬3冠を達成。
スタートこそ出遅れましたが、道中は折り合いを重視し
中団で直線。
先頭まで7~8馬身あったが徐々にエンジンを点火し
自慢の豪脚で最後は差し切り鮮やかに3冠を達成。

 

過去の傾向から見ても1番人気の複勝率は70%とかなり高め。
さらに、2~5番人気の複勝率も全体的に高く
人気馬がかなり強いレースになっており
勝ち馬はすべて3番人気以内の馬となっています。

今年は、ダノンF、クロノJ、コントラT、カレンB
このあたりが人気でしょう。

 

また、京都内回りコースは直線が328mと
同コースの外回りより約100m短いのですが、

差し馬の成績が良いのも特徴の一つ。
前走中団から早い上がりを使ってきた馬が優勢。

前走上がり3位以内の
エスポW、シェーンG、シゲルP、ダノンF
フェアリーP、ブランN
このあたりにも注目ですね(^^)/

 

さらに、6~8枠には注目!
過去10年で毎年のように1頭が馬券に絡んでいます。
荒れる傾向のレースではありませんが、穴馬や伏兵の
好走例が目立ちます。
一発大穴を狙ってみても面白いかも( ̄▽ ̄)

 

それじゃ最後に、

秋華賞の特注馬を1頭ご紹介!

 

【秋華賞 激走注意報】
⇒ブログランキングで公表中

コイツに激走注意報を発令しときます!

この馬は絶対に買って下さいね(^^♪

前走はポジション高めで、
どれくらいの脚が使えるのか、
お試しレースとなりましたが、

今回はしっかり控えて、
自慢の差し脚を見せてくれるでしょう。

ここは要注目の一戦!

人気落ちも予想されるだけに、
狙いどころとなりそう!

では、週末の記事をお楽しみに(^^♪

【PR】

【驚異的!月間勝率98.8%】最先端の投資競馬「1点予想システム」のメール講座(無料)

 

※無料メルマガ始めました!
週末平場のAI予想出してます。
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

 - 展望 , , , , , ,