天皇賞秋2019 攻略データ

   

競馬カレッジ長ちんです。

今週は…

現役最強馬決定戦!

といっても過言じゃない、
超好メンバーが揃う天皇賞秋。

かなりワクワクするメンバー構成ですね(^^♪

注目はやはり…

アーモンドアイ
VS
サートゥルナーリア

でしょうか。

長ちんは、必ず割って入る馬がいると思ってますが。

それじゃ、天皇賞秋の攻略データを早速どうぞ(^^♪

【PR】

【驚異的!月間勝率98.8%】最先端の投資競馬「1点予想システム」のメール講座(無料)

レースの傾向

▲毎日王冠で上がり3F1~2位

→[3・3・0・12]
さらに毎日王冠5着以内だと単回収率292%!
13年ジャスタウェイ、14年スピルバーグが該当。
今年は該当馬なし⤵️

 

▲ダービー1~2着馬

→過去10年で[3・1・5・9]
同じ東京G1ゆえに関連性が強い。
さらに前走3着以内なら[1・1・5・2]と3着が多い。
ワグネリアン、マカヒキ、スワーヴが該当!

 

?前走がオールカマー

→単オッズ10倍未満は6頭しかいなかったが[1・0・0・28]
昨年のレイデオロがこの傾向を
覆しましたがそれでもこの数字。
スティF、ゴーフォザS、ウィンBにマイナス材料。

 

?母の父がサンデーサイレンス

→[0・1・0・39]
明確な下げデータ。穴人気でも好走できず。
母父トニービンも[0・0・2・10] で不振傾向。
これはアーモンドアイに暗雲ですね。

 

?菊花賞1~2着馬

→ダービー連対馬のうち好走できないのがこのパターン。

 

昨年のレースはどうだった?

スワーヴリチャードに
「世代No1」の座を譲りかけていたレイデオロが
「テン良し、中良し、終い良し」
の完璧な競馬で見事優勝!

【オールカマー】を使われたことで
状態面が上がっていたことも確かだろうが、
地力を証明したレース。

 

基本的に人気馬が堅実!

1番人気馬は4勝で複勝率80%とかなり高いです。
該当馬は間違いなく
アーモンドアイになってくるでしょう。
2~5番人気馬の複勝率もそこそこで
人気馬が堅実に走っています。

一方6~10番人気馬は2、3着が多く
複勝回収率は73%とまずまずの数値。

11番人気以下の馬は70頭出走して3着1回のみ。
天皇賞秋は毎年強い馬が揃いますし
あまりに人気のない馬は厳しいですね。

 

4、5歳馬に注目!

勝ち馬はほぼ4、5歳馬から、ほとんどの3着以内馬が5歳以下から出ています。
6歳以上の馬には厳しいレースで
3歳馬もイマイチ勝ち切れていないので
若い馬にとっても少し厳しいレースす。
4、5歳馬を積極的に狙っていきたいですね。

 

1枠に注意!

複勝率が高いのは4枠ですが東京芝2000m自体は1枠の成績が非常に良いコース。
内に入った方が良いでしょうし、特に1枠の馬には注意したいですね。

INで溜めて脚を使えるような馬が入ったら積極的に狙っていきたい。

 

それじゃ最後に、

天皇賞秋の特注馬を1頭ご紹介!

 

【天皇賞秋 激走注意報】
⇒ブログランキングで公表中

コイツに激走注意報を発令しときます!

今回メンバーでの妙味一番はこの馬でしょうか。

若干距離が足りない気がしないでもないですが、
好枠引きましたし、大阪杯のようなレースに期待。

アエロリットが飛ばす今回、
アーモンドアイが簡単に勝てる…わけはないと思ってますが。

鞍上の奇襲に期待!!

では、週末の記事をお楽しみに(^^♪

【PR】

【驚異的!月間勝率98.8%】最先端の投資競馬「1点予想システム」のメール講座(無料)

 

※無料メルマガ始めました!
週末平場のAI予想出してます。
詳しくは↓↓

⇒無料メルマガはコチラから

 - データまとめ記事