【必見】豊かなお金の使い方

   

今回は、投資を進める上で前提にして欲しい、豊かなお金の使い方についての記事となります。

久々に投資に関する記事ですね。

といいますのも、最近になって複数のメンバー様から

「株やFXで投資を始めたい」
「株でガッポリ稼ぎたい」
「株の勝ち方を教えて欲しい」

色々とメールを頂戴してまして、今回はその前段として始めに必ず理解しておいて頂きたいことを記事に起こすことにしました。

はっきり言って、お金を稼ぐこと自体は、スキルさえ身につけば誰にでも可能です。(簡単とは言いませんが)

ただね…それだけじゃ絶対に満たされませんよ!!

長ちんも、20歳くらいの頃は
「ただただ稼ぎたい!とにかく稼げば絶対に幸せになれる!」

そう思ってがむしゃらに稼ぐことにフォーカスして、努力してきました。
そして今ではある程度「お金が欲しければ生み出せるスキルを得た」と思います。

結果として…

・結婚し、家庭を持った
・上場企業の九州支社でノンビリワーク
・ある程度経済的に余裕がある
・欲しいモノを我慢せずにすぐ買える
・仕事にも余裕が出た
・なぜか人妻にモテるw

自分でいうのもなんですがw、一般には成功したサラリーマンに見えるでしょう。
でも、それだけじゃ絶対に満たされないんです。
(不倫する気もないので人妻にモテてもな…w)

それはなぜか…をご紹介します。

6段階の欲求

米国の心理学者アブハム・マズローが提唱する6段階の欲求(昔は5段階)に秘密があります。

人は生きていくうえで、以下の欲求を満たしたがります。

①生存欲求(最低限)
②安心安全欲求(安心感)
③社会的欲求(繋がり)
④承認・尊厳欲求(特別感)

↑ここまでが欠乏欲求と言われます。

⑤自己実現(楽しみ、成長)
⑥自己超越(見返りなく貢献)

この6点、これが人の全てだと言われます。

では、なぜ人がお金を求めるのか…
それは至極簡単です。
この6つの欲求全てが満たされると考えるからです。

ただね…長ちんを含め、大抵の人は
「稼いだところで、①~④の欲求を満たすことばかりを考えがち
なんです。

⑤⑥にしっかりお金を使える人は人類全体の何割でしょう。
1割切ってると思いますよ。

大抵の人は④止まりです。
「よっしゃ~儲けた!これで○○を買ってやる!」

そんな方が多いのではないでしょうか。
でもね…皆さん胸に手を当てて下さい。

それで本当に満たされましたか?

振り返れば、後で何か物足りなさがあったんじゃないですか?
長ちんも数年前にようやくこの事に気付きました…w

⑤自己実現の欲求を詳しく

ここ数年、長ちんが自分自身で大事にしてることがあります。

マズローの欲求でいえば

⑤自己実現(楽しみ、成長)
⑥自己超越(見返りなく貢献)

この2つです。

まず⑤自己実現について説明しましょう。
これは基本的にはスキルアップです。
自分に足りないスキルや楽しみを得るために、お金を払うこと。

これは自己投資にあたるため、絶対に惜しんではダメです。
貴方にとって、かけがえのない財産になります。

ある意味では、競馬カレッジ勝ち組メンバーもその一部だと思って頂ければ幸いです。

ただ、会社の研修と違い、個人で参加するセミナーとかって高額なので、自己投資の適正な金額って難しいですよね。

そこで長ちんが基準にしてるのは、
年間稼ぎたい金額の1割までひと月に投資してOK」です。

えっ?1年で稼ぎと投資がチャラになるじゃんって?

いえいえ、貴方の中に知らず知らずのうちに財産としてストックしてます。
自分の財産をストックすることこそ投資ですよ。

長ちんの例でいえば、

・隙間時間にkindleで大量の投資本を読み漁ってる(月2~3万円)
・投資、ビジネスセミナーにコッソリ行ってる(1回数万円w)
・釣りのスキルを高めるためにヒマあれば釣り(1回2万円)

恐らく月10万円弱は自己投資してると思います。
ある程度スキルを得た今でもこれくらいは投資してますよ。

ある程度インプットしなきゃ、ブログでこうしてアウトプットできませんしね。

あと、皆さんにアドバイスするなら、時間をお金で買うことです!

1日24時間、人生70年?w
寿命というタイムリミットまでに、限られた時間の中で、いかに効率を上げるか。

仮に20万円の教材で年間100万円稼げるとしましょう。
独学で2~3年かけて100万円稼げるようになるよりも、
20万円サッサと払って、すぐ100万円稼ぎに入るほうが余程効率的です。

ちなみにこの場合、独学で20万円をケチして得した気になりますが、実質200~300万円の損ですからねw
期間損失というヤツです。

当然その教材の価値を見極める知識は必要となりますが。

ただ稼げる人と稼げない人の一番大きな違いはココで投資できるかどうか、ですね(^^♪

⑥自己超越の欲求を詳しく

次に自己超越の話です。

これは「ボランティアや寄付」のことですね。

以前からのメンバーの方はご存知だと思いますが、長ちんは熊本地震や九州豪雨の後、災害ボランティアとして活動してきました。

最初は、
・報道ではなく自分の目で被災地のリアルな現状を確認したい。
・普段から金儲けばかりしてるので、たまには世の為人の為。
・災害に強いビジネスも見ておきたい。
・自分が被災した際の備えのため…

色々考えながら行ってみたのですが、行ってみて価値観が変わりましたね。

ただ多くの人から「ありがとう」と感謝される

ホントこれだけでお腹いっぱいになります。
そして、心がスッキリします。

自己超越の欲求が満たされたためでしょう。

また寄付についても、同様です。
米国の企業家で著名な方は大抵大口の寄付をしてますよね。

マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツは、給料が数十万円の頃から、毎月給料の1割を寄付していたとのことです。

単純に凄くないですか!?

自己超越欲求を満たして心身ともに充足してるはずですし、誰しもそんな人なら協力しようと思いますよね。

長ちんも息子達を養育する立場になって、よく言う言葉があります。

「人が喜ぶことに惜しむな」

これが何より大事なコトだと思います。

普段から会社で「顧客ファースト」という名の「利益ファースト」に身を置いてると忘れがちになりますが、会社の通帳は満たされても、人の心は満たされないんですよね(;^ω^)

かくいう長ちんも、寄付に関してはまだ胸を張れることはしてません。
(たまにコンビニでお釣りを寄付するくらい)

皆さんも是非、ボランティアや寄付等、自己超越の欲求を満たすことをやってみて下さい。

何か新しい気付きがあると思いますよ(^^♪

まとめ

いかがでしたか?
今回はお金の使い方と6段階の欲求についてお伝えしました(^^♪

この機会に、一度自分の支出を見つめ直してみると良いと思いますよ(^^)
ご自身の支出が6段階の欲求のどれに当てはまっているか。

↓①生存欲求(最低限)
↓②安心安全欲求(安心感)
↓③社会的欲求(繋がり)
↓④承認・尊厳欲求(特別感)
↓⑤自己実現(楽しみ、成長)
↓⑥自己超越(見返りなく貢献)

①~⑥の下位にかけて支出が大きければ大きい程、最終的な豊かさに繋がると長ちんは思います。

だって…私も数年前までは④に金かけてばっかでしたからw
そして物質的に満たされても、精神的に満たされなかったのが結果ですw

別に強要するわけではないので、皆さんがこれから投資を進めるうえで、頭の片隅にでも置いてもらえれば幸いです(^^)/

長文失礼しました<(_ _)>

なるほどと思われた方は応援クリックお願いします!
投資競馬ランキング

皆さんのクリックが励みになります!

それじゃバイチャ(^^♪

 - ブログ, 投資競馬