チャレンジC2016 予想

      2016/12/13

競馬カレッジ長ちんです。

師走は1週間たつのが早いですね(;^ω^)気付けばあっという間の週末!

ってことで土曜のチャレンジCの予想に入ります。

 差し追い込み…圧倒的有利!

展望段階で言ってたとおり、基本的に差し脚比べになりやすいレースですが、今年のメンバー見る限り、同様に差し追い込み馬に有利な展開になりそうです。

先行勢は、マイネルハニー、メイショウナルトの2頭が引っ張る流れでしょう。

そうなるとやっぱりHペース~やや早めのMペースって流れ濃厚ですね(^^♪

あとトラックバイアスについては、先週に引き続き「内が伸びる馬場」って想定で、内の馬群を割って、差してこれるような馬を今回狙いたいと思います。

 

ってことでかなり悩みましたが…勝ち組予想です!

 競馬カレッジ勝ち組予想♪

◎⑤ヒストリカル(NFしがらき経由)

〇⑭ブラックスピネル(NFしがらき経由)

▲①フルーキー

★④ベルーフ(NFしがらき経由)

☆⑦ケツァルテナンゴ(NFしがらき経由)

 

◎は結局ヒストリカルでいきます。
この秋は毎日王冠から天皇賞秋と3戦目の今回ですが、前走天皇賞でも上がりは全体の3位だし、常に上位の上がりを見せている当馬
鞍上松若が若干の不安も、昨年と同斤の今回、0.5キロ増のフルーキーに逆転可能と見ました。
追い込み一手の脚質、出遅れ癖、テン乗り松若と気になる要素が多いのですが、展開流れて縦長になるはずだし、イン~センターを捌けば3着は拾えそう。
とにかく直線で不利さえなければ!

 

〇はブラックスピネル。
ぶっちゃけ◎をどっちに打つかかなり悩みましたけど、爆発力の差でこちらを〇に落とします。
以前からブログで伝えてきたとおり、末キレる馬にルメールって組合せは絶対に買うべきパターンです。
前走富士Sは、内しか伸びない馬場で外外をまわしちゃってドボン。
外差し馬場なら3着内には来てたと思います。
今回鞍上強化されるし、ハンデも手頃。
若干ルメール人気が気になりますが…w

 

▲はフルーキー。
この馬は展望でお伝えしたとおり、阪神1800がとにかく合う。
ただね、この秋2戦がチグハグな内容で、もしかして馬が走る気を無くしてないかって疑念があって、評価を下げました。
だってこのレース出走に賞金足りてるんだから、わざわざ前走平場を使う意味ないっしょ。
謎の平場叩きってのは、馬をピリっとさせるために、よく使われる手法。
ただ当然メンタルの問題がなければ57.5は重賞でも克服してるし全然問題はない。
ってことで▲に留めておきます。
まー軸候補3頭の中で1頭だけ在厩調整ってのも評価を落とした理由ですが…

 

★は鞍上と手が合いそうなベルーフ。
小回り向きって話は展望でしたけど、父ハービンジャーってのは、上がりのかかるレースで穴をあけやすい
ってことで注意が必要。
今回前は流れる計算なんで、恐らく勝ち馬の上がりは34秒台のタフな流れ
そうなると適性は小回りだとしてもここでも血統から好走の余地あり。

 

☆はケツァルテナンゴ。
ぶっちゃけ能力は少し劣るけど、タフな流れになると台頭しそうなこの馬。
2走前東京2000の稍重で外回して勝ってるけど、あの時期の東京は圧倒的内有利。
それをねじ伏せた内容が気になる。
前走はただの内有利な馬場を外回しただけで度外視。
休み明けですが、NFしがらき経由してるし問題なし。
タフな展開のここで穴あけそうな気がする…。

 

 結局のところ…

まーこのレースは荒れるでしょう!
(ってかNFしがらき経由ばっかの予想になってしもた…w)

ただ◎さえ3着拾えば、馬券は当たると思います。

ちなみに、どう考えても印6頭だけで決まるレースに思えません…。

3複狙う方は、ヒモは手広めに流すことをお薦めします。

 

長ちん自信度★☆☆

レース波乱度★★☆

推奨買い目
3複◎=〇▲(★)=流し
馬連◎=流し

 

3複は2列目に★入れても全然期待値的にOKですが、点数気になる方は…。

長ちんは、★まで入れて、30点くらいでヒモ荒れを狙ってみようと思います。

 

ただ今回は追い込み馬を軸にしてますので、不利受けてドボンって可能性も普段より高めです。
期待値は高いレースですが、大勝負は避けたほうが無難でしょう…(^^;

 

ん?長ちんですか?
大勝負は避けたほうが…って言いながら、荒れるレース大好きなんで、3複1点2000円で勝負予定です(^^;
当たれば数十万コース間違いなしです(^^♪

 

それじゃ皆さん、グッドラック♪

 - 予想