弥生賞2017 展望

      2017/03/06

投資競馬の長ちんです。

3~4月期の勝ち組予想を継続された皆様、新規加入された皆様、これから2ヵ月間ですがよろしくお願いします<(_ _)>

さていよいよクラシック登竜門となる弥生賞ですね!

と言っておきながらなんですが…

だいたい例年の弥生賞は
「今年のクラシックが楽しみだな~!」
とイチ競馬ファンとして心躍る馬が1頭はいるんですが、今年は…いね~な、おい(;^ω^)

それでも低レベル世代ながらも、メンバーはそれなりに揃ったと思うし、先週も言ったように、

「低レベル世代は、下級条件組とオープン組の能力の開きが小さい」

ってことで、下から来た馬の激走にも注意が必要になります。

それじゃ早速展望に入ります。

弥生賞は内枠がバリバリ有利!

中山競馬場はただでさえ小回りコースなのに、
2000は内回りで開催されるため、内有利が極端に出るコースです。

unnamed (1)

どれくらい内有利になってるかというと…

直近10年の3着内馬30頭中、20頭が馬番①~⑤

となってますw

え~単純に馬番①~⑤に入った有力馬から入っても良いくらいなチート具合ですね(;^ω^)

とにかく弥生賞は、内枠がバリバリ有利!

とだけ覚えておいて下さい。(来年以降も続くはずですよ!)

※え~ちなみにバリバリとは…博多弁でvery veryのことですだと思います。
ちなみに長ちんは可愛い子から「長ちんバリ好いと~♡」と博多弁で言われると一瞬で心が奪われますw

え~モトイ!それじゃ各馬の短評に入ります!
(想定オッズも一緒に載せときます。)

有力各馬の短評

カデナ(2.8)

父ディープ×母父フレンチデピュティということで、昨年のダービー馬マカヒキと3/4同血ってことで、瞬発力はなかなかいいモノを持ってるね。
鞍上の福永もグローブシアターとカデナを天秤にかけてコチラを選択したということは、今年のクラシックはカデナで行くと決めたということ。
一瞬のキレに秀でるタイプかつ前走内回り京都で適性を発揮したことから、東京等の大箱より中山のほうが合いそう
1週前立写真ではまだ皮膚が厚く良化の余地が残る印象のトライアル仕様も、今週はこの馬から素直に入って良い印象ですね。

コマノインパルス(3.5)

前走で今回と同舞台の京成杯を大外ぶん回して強い勝ち方をした当馬。
同舞台で強い勝ち方をしたことで評価が上がってる印象も、あんな粗削りなレースで今回また通用するのか?と若干疑問。
前走は力の違いで大胆なレースが結果残せたと思うけど、基本的に中山2000は4角で外に広がるコースだから外回すと差し届かずってことが多い
内枠ならまだしも、現時点では過信禁物とみた。

ダイワキャグニー(4.9)

東京2戦2勝で臨む今回。
前走セントポーリア賞で破ったエトルディーニュが共同通信で2着したこともあり、今回それなりに人気してますね。
キンカメ産駒で筋肉量が豊富でムッチリマッチョだけど、前駆のガッチリしたボリュームに比べ、後駆が少しコンパクトに映る。
これからトモがパンとしてくると好馬体になりそう。
今回は初の中山がどうでるかだろう。

グローブシアター(5.1)

福永にフラれちゃった当馬。
母シーザリオでリオンディーズの全弟ということでデビューから注目が集まってましたが、前走を見る限り期待ほどはないかな?という印象。
母の遺伝か、この血統はとにかくうるさい面があり、若駒は特にアテにし辛い印象もあるかな。
ただ前走で敗れたレイデオロは恐らくG1級、2着のマイネルスフェーンも京成杯で3着になったように、重賞で即通用するレベルなのは確か。
そしてクラシックを目指すなら、ここでの権利取りが必要な局面で、それなりに勝負仕上げでくると思う。

ダンビュライト(9.5)

この馬は取捨が難しいですね。
スパッと切れるタイプでもなく、明らかにパワータイプで前走のように馬場が渋るようなら持前の馬力で台頭するって感じでしょうか。
鞍上はルメールの予定ですが、ズブい馬で内田博みたいにゴリゴリ追う騎手が合うと思うし、中山は合わないような…

 

 

さて、有力5頭を見てきましたが、今週は素直にカデナから入ろうかな~と考えてます。

ただ、対抗以降はどれも一長一短ありますので、馬場傾向や直前追いも含めて、慎重に判断していきたいと思います。

結構上位人気が割れ加減なので、案外オッズ的にも美味しくなりそうですね(^^)/

当然皐月賞を見据えてトライアル仕上げの馬権利取りのためにしっかり仕上げてくる馬と混在する形になりますので、そのへんは上手く見極めていきたいと思います。

先週は展望で、ロゴタイプが毛艶ピカピカでヤバい!と言いながら、最終予想で☆しか打てなかったので、その反省も込めて…

とにかく枠順が何より重要なレースなので、カデナ以外のどの馬が①~⑤の内目に配置されるかで、スンナリ予想出ると思いますので、週末の予想をお楽しみに~(^^♪

 

PS:今年に入って初釣りが寒波で延期・延期ときて、ソロソロ我慢の限界と思い、鹿児島の船頭にTELしたところ…

「今週はもう埋まったよ!来週こんね~」

とのことで、来週まで待つか…と諦めかけましたが、結局来週まで待てず、今週金曜から泊まりで呼子へ行きます!

ってことで土曜重賞は予想をお休みさせて頂きます<(_ _)>
(そのため、予想は弥生賞スタートで募集させて頂いておりました。。)

潮風に抱かれ、リフレッシュした状態で弥生賞予想を出しますので、お楽しみに~(^^)/

 - 展望