弥生賞2017 予想

      2017/03/06

競馬カレッジ長ちんです。

先の展望記事でお伝えしたとおり、金曜から泊まりでリフレッシュして参りました(^^♪

ツイッターで画像等を出してますので、もし興味のある方はご覧くださいね(^◇^)

それでは、1発目の予想に入りたいと思います!

展望で上げたように、圧倒的内枠有利のレースですが…
狙っていた穴馬が1頭入ってくれてますw

ただね…展望段階で本命予定だったカデナですが、結果的に引き続き本命に推しますけど、少し中間の調教が軽いかな~という印象もあるので、頭固定なんかはやめた方が良さそうです!

それじゃ最終予想に入ります!

展開予想とトラックバイアス

まず展開予想なんですけど、逃げ馬不在の今回、恐らくスローで流れると思います。
枠順をパッと見た感じ、③グローブシアター、④ダンビュライト、⑤サトノマックスは内目の好位でいい競馬できそうです。
あとは隊列の外々をコマノとカデナが睨み合う感じですかね。

トラックバイアス的には、土曜の中山見る限り、外差しも決まるし、内も伸びる、フラットとみて良さそうです。

スローの好位からイン伸びする③~⑤は要注意!
外に膨らみがちな4角で、外々回すカデナが差し届かずなら、内目の③④⑤は馬券になるでしょう!

競馬カレッジ勝ち組予想

◎⑪カデナ
○①ベストアプローチ
▲⑨ダイワキャグニー
★⑤サトノマックス
☆④ダンビュライト

◎は週中から変わらずカデナです。
中間の攻めが少し足りないような、完全トライアル仕上げだと思うけど、それでも3着は外さないでしょ。
恐らく道中はスローで流れると思うので、瞬発力勝負になれば出番。
問題は、賞金的には皐月賞足りてるので、本番に向けて福永がどういう競馬を試してみるのか。
先行策とって好位からどれだけ脚が使えるか試すか、これまで通り溜めて溜めてキレを活かす競馬をするのか、恐らく後者だと思いますけどね。
そうなると、単式馬券は危ないと思います!複軸の扱いで!

○はベストアプローチ。
この馬は完全に人気の盲点でしょう。
新馬戦勝ちからカデナが勝った京都2歳で脚を余して3着
続いてクラス落として確勝のつもりで使った500万で逃げ馬に上手くやられ2着
そしてダイワキャグニーが勝った前走で、1人気をマークして外差し狙うも、肝心の馬場は内先行有利で1人気もろともドボン…w
今回好位から競馬できれば、そこまで能力差ないし、面白い存在になりそうな前日7人気!
波乱の目はこの馬の前残りか?

▲はダイワキャグニー。
正直2戦2勝で過剰人気気味だと思います!
ただ前走の内容が良かったし、好位から競馬できるのは中山では何よりの強み。
前日1人気で妙味ないけど、カデナより勝負度合いは上。

★はサトノマックス。
今週の追い切りを一通りチェックしましたが、この馬が一番良く見せましたね(^^♪
弾むようなフォームで、さすがディープインパクト産駒って感じでした。
前売り時点でこの馬の単勝に100万円の大口投票あったらしく話題になってましたw
先週のネオリアリズムも前日に大口投票あってたんで、単勝を勝ったほうが良いかもw

☆はダンビュライト。
前売りでは6人気に甘んじてますが、十分重賞で戦えるポテンシャルあるし、ここまで人気ないなら買っておくべき。
しぶとさが売りなんで、逃げ馬のいない今回、思い切って逃げてみても良いと思うんだけどな~。
鞍上はルメールなんで、さりげなく好位ですかね~。

長ちん◎自信度 ★☆☆

ちょっと中間の軽め調整が気になりますね。
それでも3着は拾えると思っての本命ですが…果たして。

推奨買い目
馬連◎=○▲★☆
3複◎=○▲★=流し
単勝★

3歳重賞馬連5%上乗せ!ってことで馬連をベースに行きます。

正直カデナもコマノも皐月賞の叩きなので、ここは厚めの勝負は避けておきます!

★サトノはホントに調教の動きが目についたので、買っておいたほうが良さそうですよ(^^♪

明日はパドック中継見れれば、ツイッターで直前ツイートをやりたいと思います!

それでは皆さん、グッドラック!

 - 予想